タイトル画像

金銭によるモチベーションアップはお勧めしない

2014.08.11(16:43) 1405

今日はモチベーションを上げる方法について考えてみましょう。

モチベーションを上げるとなると、単純に考えることは「給料を上げる」だと思います。あるいは、金一封を出すなど、金銭に関係することではないでしょうか。


でも私は金銭によるモチベーションアップはお勧めしません。

経験上、これがうまくいったことを見たことがありません。


「給料が上がったとき」や「金一封が最初に出たとき」は、社員はすごく喜ぶんです。

しかし、次に上がらなかったら、モチベーションが大きく落ちるんですよね。


また、金一封も最初が10万円単位とかで出していて、次に数万円となっただけで、ガックリくるものなんです。もしかしたら、同じ金額でもモチベーションが下がるかもしれません。

それほどお金を渡すことは難しいのです。
 

人間は欲があるので、一度欲をくすぶると、それ以上のものを提供しつづけないとモチベーションが下がるのです。


ですから、決められた昇給のタイミングで給料を上げるのは構いませんが、モチベーションのためにお金を渡すようなことをしない方がいいでしょう。

よほど上手にしない限り、裏目に出ると思います。


お金を使って何か社員に報いたいと思うなら、社員全員にディズニーランドの無料券をあげるとか、旅行券をあげるとか、食事(普段食べに行かないような店に)に連れて行くとか、社員間に差を設けないようにしたほうがいいと思います。

では、金銭以外でどのようにモチベーションを上げていけばいいのかということになりますね。

続きは次回に。


-------------------------------------------------------------------------
「和の経営」のコンサルタント 古賀光昭の公式サイト

社員研修、人材育成、個人研修のことならお任せください。 

「ビジネスに安心を」  古賀光昭の公式サイトです(^^)y

-------------------------------------------------------------------------


いつもクリックしていただいて、ありがとうございます。心から感謝いたします。

関連記事

古賀光昭の経営相談室



<<名将マカロフに学ぶモチベーションを上げる方法 | ホームへ | どのような時に部下のモチベーションが下がるのか>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://komei777.blog72.fc2.com/tb.php/1405-3cd354d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)