fc2ブログ


タイトル画像

ちょっとした親切が、ファンづくりにつながる

2009.09.25(00:01) 136

本日、ちょっと所用がありまして、東京銀座の田中貴金属へ車で行ってきました。店は銀座通りに面し一等地にあるんですけど、駐車場がお店の裏にきちんとありました。

田中貴金属での用事が済んだので、食事や買い物に出かけようと思い、駐車場の警備の方に車を停めて買い物ができる場所をお聞きしました。

いくつかのお店を教えていただいたのですが、警備の方はニコニコしながら「ここに車を置いて歩いていかれたらどうですか。一方通行とかがあってややこしいですし、こちらは構いませんよ」と言ってくださったんです。

嬉しかったですね。銀座はあまり知らない場所でしたから、歩いてブラブラするほうが楽しそうだったので、そう言ってもらえてほんと助かりました。

一回で田中貴金属のファンになりましたね。お店の対応は印象的ではなかったんですが、そんな心遣いのできる警備の方を雇っているお店なら、これからも行こうという気持ちになりましたね。

駐車場の誘導・管理をしている警備の方の親切な対応だけでも、お店のファンを十分に作れるんですね。

ちょっとしたことでお客様を逃したりもしますが、逆にお客様をファンにするきっかけも身近なところであるんだと学ばさせていただきました


帰りには、こちらからも何かお礼をしたいなと思っていたので、三越でもらった巨人優勝の記念品(原監督似顔絵の小タオル)を差し上げました(私は阪神ファンですし・・・)。気持ちだけで、すみません。。。

関連記事

古賀光昭のビジネス相談



<<東京と大阪の違いって? | ホームへ | 物事(ものごと)の本質が見えるための方法>>
コメント
なるほど、商売や営業の基本はやっぱり人の御縁ですね。「あの人だから」というのは、ほんとうに大事だと思います。

それから、一葉さんのブログをリンクのところに入れさせていただきました。すみません、遅くなって。私はブログを5月から我流で始めて、まだよくわからないところがありまして、リンクもよく分かっていません。
人のを見て、みよう見真似でやっているところがありますから、おかしいときはご指摘ください。

PS いずれ会津にも伺います。
【2009/09/25 09:55】 | 孔明 #ltEMck66 | [edit]
「Aizart」の代表として、最近色んな地元の方々とお会いする機会があります。
それで色んなお話を聞くんですが、会津の方々は「御縁」でお買い物をすることが多い、ということに気付きました。
値段や者の善し悪し云々よりも「この人のお店の物だから買おうかな」という感じ。
私も即売会などに行くと、常連の方は楽しいお話をした後に「じゃあこれとこれください」って言って買って行きますし、初めていらっしゃる方でも、ちょっと声をかけて、制作上のお話をしたりしていると、最終的にはお財布の紐を解いて、その上次からも来てくれるようになったり。
以前あるラーメン屋に行ったんですけど、味は良かったのに店員さんの態度が悪くて「二度と行きたくない」と思いましたし。
「人の心」も、商品の一部なんですね。
【2009/09/25 08:19】 | 一葉 #3un.pJ2M | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://komei777.blog72.fc2.com/tb.php/136-1a9de2ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)