タイトル画像

3年で売上を倍増する方法 1

2014.02.19(00:08) 1327

今日から連続で「3年で売上を倍増する方法」について書いていきます。年商が5千万円から2億円くらいの会社の経営者向けの内容になりますので、ご了承くださいませ。

経営者の皆様は、3年で売上を倍増、つまり2倍にすると聞いて、どのような感覚を持たれたでしょうか。

「そんなことできないよ」と否定的に思った方もいれば、「それは面白い」と思った方もいらっしゃると思います。

古賀光昭が言っているというのを一旦横においていただいて、「売上を3年で2倍にしましょう」と言われたら、どのような感情がしたかを振り返っていただきたいと思います。

声に出して「売上2倍、3年で2倍、売上倍増」と言っていただいて、ググッとマイナスの思いが出てくる方もいらっしゃるでしょう。

でも、今一定の売上があり、すなわちお客様がある程度いらっしゃって、年間5千万円~1億円近くの売上がある企業なら、3年で売上が倍増するのは可能です。

なぜなら「組織で大きな仕事をなしていく」方向へ、会社を変化させていけばいいからです。


現在何千万円か1億円に満たない年商の会社でしたら、社長お一人の力ですべてのことをこなしておられるのではないでしょうか。

社員かパートが数名はいると思いますけど、実質は社長が営業をして仕事を取ってきて、現場も指揮命令しているでしょう。

すなわち、社長の個人技、個人の能力の範囲で会社を回している状態です。

これは、年商が2億円でも同じような状態でして、社長プラス職人のような社員が2~3名いて、個人技で事業を行っている会社が当てはまります。


個人の能力を3年で2倍にするのは無理があります。

ですので、普通に考えたら”個人技”の会社が3年で売上2倍になることはありません。

そこで考えなければいけないのは、個人技で仕事をしていたのを、組織で仕事をするということです。

それも人数の足し算のような組織ではなく、掛け算としての仕事ができるように組織(事業構造)を変化させることです。

今までのやり方をかえる勇気が必要になります。<続く>

-------------------------------------------------------------------------
倒産予防の経営相談 古賀光昭の公式サイト

貴社の繁栄と経営理念の成就のお役に立ちたいと思っています。

-------------------------------------------------------------------------


いつもクリックしていただいて、ありがとうございます。心から感謝いたします。

関連記事

古賀光昭の経営相談室



<<3年で売上を倍増する方法 2 | ホームへ | ドラッカーと徳川家康>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://komei777.blog72.fc2.com/tb.php/1327-7eb40c6d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)