タイトル画像

ジャパネットたかたの売り方に関して

2013.01.26(18:05) 1234

25日の海外市場で円が対ドルに対して91円台まで下落しました。以前のブログで今年の為替相場を86円から91円と予想していたのですが、もう外れました。

失礼しました。 m(_ _)m

これは一ドル100円クラスまでいきそうですね。

円安の流れはこれからが本番ではないかと言う気がします。


話しは全然変わりますが、ジャパネットたかたを最近テレビ等でよく見ますね。それに、たかた社長が社員に任せずに率先してテレビに出演しています。


詳しい経営状況は分かりませんが、ジャパネットたかたも経営が苦しいのかもしれませんね。少し前は社員さんにテレビショッピングを任せていましたけど、最近は社長が出ていますので、テコ入れをしているのか、危機感があるのか分かりませんけど、苦戦しているのかもしれません。


ジャパネットたかたで私が思うのは、「要らない製品をおまけにつけている古いビジネスモデル」というものです。

最近パソコンを購入しましたけど、ジャパネットでも検討をしました。しかし、ジャパネットでは要らないプリンターやデジカメを付けて売っているのですね。

プリンターは買い換えたばかりですし、デジカメは持っているから要らないんですよね。だからパソコン単体で買いたいですけど、要らないものが付いていて、それなりの金額がするからジャパネットからは買いませんでした。


また先日ジャパネットが電子辞書をテレビで販売していて、電子辞書にエネループ12本セット(充電池)を二つつけて販売していました。私からすると「エネループ12本セット」は二つも要らないから、安くしてって考えました。

こういう売り方はどうなんでしょうか。色々な物を付けて「お得感」を出しているのでしょうが、色々な物を購入して既に持っている人からすれば、「要らないものが付いて割高なら買わない」ということになると思うんですけどね(テレビとテレビ台とレコーダーも同じパターンです)。

ジャパネットがもし苦戦しているのなら、色んなものをくっつけて売る方法にイノベーションが必要なのかもしれません。


-------------------------------------------------------------------------
経営者夫婦の味方 古賀光明の公式サイト

 ↑ 只今、無料相談(コンサルティング)を受け付けております。
   
こちらから お気軽にお申込みください。


古賀光明のニュースレター ← 時事問題等はニュースレターで配信します

経営のためのコラム ← 経営のためのコラムをHPに随時更新、保存しています

--------------------------------------------------------------------------



いつもクリックしていただいて、たいへん励みになっています!
感謝してます!



関連記事

古賀光昭の経営相談室



<<1月31日は「愛妻の日」 | ホームへ | マイナスの思い出を宝に>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://komei777.blog72.fc2.com/tb.php/1234-f9a461f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)