タイトル画像

子供に嫌がられるような店は長くもたないですね

2013.01.18(17:47) 1227

近所の小さな商店街に、たまに移動販売の車が来ています。車を使ってドーナッツを焼いているんですね。

近くを通るといい匂いがするので、いつか買おうと思っていました。


そして、ある日、車が来ているのを見たので、「今日はドーナッツを買おうかな」って、車の正面側に歩いて行ったんですね。

すると、車のワゴン部分に夫婦でしょうか、中年の男性と女性がいたんですけど、お客さんの方を向かずに、横を向いてスマホを見ていたんです。


たぶん、お客さんが来ないために、ついついメールかネットを見ていたのでしょう。


私、それを見て買うのを止めました。


みなさまも想像してもらうとお分かりかと思いますが、車の中の高い位置で横を向いて携帯をしている人に、「すみません」とかわざわざ声をかけて、買う気がしますでしょうか?

買ったこともない商品ですし、私は「や~めた」って、思いました。

もし車の中にいる男性か女性が、「いらっしゃいませ。おいしいドーナッツはいかがですか」と声をかけていたら、おそらく私は買っていたでしょうね。


商売の儲かる、儲からないって、ほんのちょっとした差なんですね。


やっぱり、「暇な雰囲気」って禁物ですね。

お客様の方へ顔を向けて、元気のいい声を出して、笑顔で接客すれば全然違う結果が出ると思います。


そういえば、近所のコンビニと本屋さんがつぶれました。

そのコンビニも本屋さんも店長が感じが良くなくて、子供達も嫌がっていた店でした。

子供に嫌がられるような店って、持たないですよね。

やはりつぶれちゃいました。


お店は子供に好かれるような感性のある店舗にしたいものですね!


-------------------------------------------------------------------------
経営者夫婦の味方 古賀光明の公式サイト

 ↑ 只今、無料相談(コンサルティング)を受け付けております。
   
こちらから お気軽にお申込みください。


古賀光明のニュースレター ← 時事問題等はニュースレターで配信します

経営のためのコラム ← 経営のためのコラムをHPに随時更新、保存しています

--------------------------------------------------------------------------



いつもクリックしていただいて、たいへん励みになっています!
感謝してます!



関連記事

古賀光昭の経営相談室



<<夫婦経営で拡大か縮小か意見が分かれるとき | ホームへ | 聞き上手で会社の業績が上がる?!>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://komei777.blog72.fc2.com/tb.php/1227-3e09f1ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)