タイトル画像

今年の日経平均株価と為替相場は?

2013.01.05(15:59) 1219

4日の日経平均株価は全面高となり、終値は1万688円11銭でした。衆議院解散が決まった11月14日からの上昇率は20%超になります。まだ何も安倍政権はやっていないのですが、政治家の発言と決意で株価をこれだけ上げられるのですから、大したものですね。

逆に言えば、民主党は何をやっていたのだろうと思いますけど、野田さんが解散をしてくれたから今の株価上昇があるので、ある意味では野田さんが影の功労者と言えるかもしれませんね(笑)。

さて、今年の日経平均株価。どこまで行くでしょうか?

世界経済や中国が不透明なところがあるので、予測が難しいですが、私は強気の予測をしています。

上手く行けば1万4000円~1万5000円に行くのではないでしょうか。

株はまだまだ上がると私は見ています。


為替相場については、安倍政権が徹底した金融緩和を表明していますので、一ドル86円から91円の間での推移を予測しています。

円安は進むと思うのですが、同時に世界で日本が一人勝ちする可能性も出てくるので、そうするとまた円高に戻ります。それゆえ、86円から91円の間ではないかと思っています。


日本経済には明かりが見えてきました。

ただし、景気は気、人々の気持ちが影響します。

富士山が噴火するとか、大きな震災があるとか、どこかで武力衝突があるとかで気が大きく変わってしまいます。

しかしながら、民主党政権と違って安倍政権は有事の際に国民を安心させる力を持っていると思いますから、何かが起きても深刻な事態にはならないでしょう。

私達も常に明るい考え方をして、輝かしい経済活動をしていきたいですね!

-------------------------------------------------------------------------
経営者夫婦の味方 古賀光明の公式サイト

 ↑ 只今、無料相談(コンサルティング)を受け付けております。
   
こちらから お気軽にお申込みください。


古賀光明のニュースレター ← 時事問題等はニュースレターで配信します

経営のためのコラム ← 経営のためのコラムをHPに随時更新、保存しています

--------------------------------------------------------------------------



いつもクリックしていただいて、たいへん励みになっています!
感謝してます!



関連記事

古賀光昭の経営相談室



<<会社をつぶす社長の特徴 | ホームへ | 小山薫堂さんの「自分に近い人を喜ばす」>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://komei777.blog72.fc2.com/tb.php/1219-0f7251d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)