タイトル画像

夫婦経営におけるストレス解消法

2012.12.03(16:52) 1199

夫婦で経営をされていますと、仕事と家庭(プライベート)が“ごっちゃ”になって、常にストレスを感じておられる夫婦も多いのではないでしょうか。

仕事とプライベートの境目があいまいになり、「気を休める時がない」と思っておられるかもしれません。

それゆえ、夫婦の会話も仕事の話ばかりになり、ストレスの原因になってしまいます。


では、どうやってストレスを解消していくかということになりますね。


まずお薦めするのは、お互いに一人になる時間を作ることです。

会社以外の場所、家の中でもいいですが、できれば外で孤独になる時間を持つといいと思います。

この時は配偶者に干渉せずに、一人にさせてあげることですね。

お互いに「そっとしておいてあげる」ことです。


また、大抵の会社では奥様が社内に残り、ご主人が社長として外出していることが多いと思います。

それゆえ、社内にいる奥様の方によりストレスが溜まりがちです。

社内にいる奥様は、なるべく出かける用事を作られて、社外の人と話す機会を作るといいと思いますね。

先に述べたのは孤独の時間の勧めですが、逆に社外の人と接する機会を持つ方法ですね。

仕事に関連するビジネス系のセミナーに行くのもいいですし、スポーツジムに行くのもいいです。

何か外の刺激に触れることですね。



2つ目は、夫婦二人で行動するパターンです。

時間を作って会社以外の場所に二人で出かけると良いと思います。

余裕があるなら、高級ホテルのレストランで食事をして宿泊してもいいですし、日帰り温泉旅行でもいいかと思います。


意識的に夫婦で職場を一瞬離れる時間と空間を作ることですね。

経営者ですから長い時間、会社を空けることはできないと思いますから、短時間でもいいですから、美味しい物を食べに行くとか、映画を見に行くとか、ショッピングに行くとか、夫婦で一緒に楽しむ時間を作ってみてください。

男性はこういうのをおっくうに思いがちなので、毎月のノルマにして出かけるといいですね。



それから3つ目は、信頼出来る人に、経営のこと、仕事のこと、社員のこと、プライベートな悩みを話すことです。

手前味噌になりますが、私のような経営コンサルタントとか、顧問とかに、ストレスになっている会社の話をストレートに話すといいと思います。

話すことでストレスの解消にもなりますけど、話しながら問題が整理できるところもたくさんあります。

自分達のプライベートな話も、仕事の話も、全部受け止めて聞いてくれる人を見つけ、その人へ話す機会を持つと良いですよ。



ストレス解消の方法を述べてみました。上手にストレスを解消して、夫婦円満に事業を進めてください。

夫婦円満、商売繁盛ですね!


-------------------------------------------------------------------------
経営者夫婦の味方 古賀光明の公式サイト

 ↑ 只今、無料相談(コンサルティング)を受け付けております。
   
こちらから お気軽にお申込みください。


古賀光明のニュースレター ← 時事問題等はニュースレターで配信します

経営のためのコラム ← 経営のためのコラムをHPに随時更新、保存しています

--------------------------------------------------------------------------



いつもクリックしていただいて、たいへん励みになっています!
感謝してます!



関連記事

古賀光昭の経営相談室



<<ご主人のプライドを立ててあげる | ホームへ | 良いことがあったら、言葉にする>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://komei777.blog72.fc2.com/tb.php/1199-c40a2093
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)