タイトル画像

良いことがあったら、言葉にする

2012.11.30(18:40) 1198

夫婦の中で私が実行していることがあります。それは、良いことがあったら言葉にすることです。


具体的に言いますと、料理が美味しかったら「今日もおいしいね、さすが、誰それ!」と言っています。


妻が仕事から帰って来て疲れているようでしたら「お疲れ様。いつもありがとう。」と感謝を言葉に出すようにしています。



ただ、「いつまでも若くて、べっぴんやね~」なんてことを言うと、


「何か後ろめたいことでもあるの?」(笑)


と、関西人特有のツッコミをニヤリと入れてきますが、

私も「そうやねん。実は・・(笑)」と冗談で返しています(笑)。



えー、なにはともあれ、経営者のご主人様、

いいことや、感謝の言葉を口にするのは照れくさいかもしれませんが、ぜひ実行してみてください。


黙って、内心感謝しているではなくて、「ありがとう。いつも助かるよ。」と言った方がいいですよ。

料理がおいしければ、「おいしい!」と喜べばいいですし、

「いつも洗濯してくれて、ありがとう。いつも綺麗にしてくれるから、気持よく会社にいけるよ」と言ってもいいでしょうしね。


良い言葉はどんどん出していくといいです。

言葉には創造力があります。

良い言葉は、いいことを造っていきます。

難しく考えず、素直に気持ちを述べればいいです。


みなさまの素敵な奥様へ、素敵な言葉をかけてあげてください。

夫婦円満、商売繁盛ですよ!

-------------------------------------------------------------------------
経営者夫婦の味方 古賀光明の公式サイト

 ↑ 只今、無料相談(コンサルティング)を受け付けております。
   
こちらから お気軽にお申込みください。


古賀光明のニュースレター ← 時事問題等はニュースレターで配信します

経営のためのコラム ← 経営のためのコラムをHPに随時更新、保存しています

--------------------------------------------------------------------------



いつもクリックしていただいて、たいへん励みになっています!
感謝してます!



関連記事

古賀光昭の経営相談室



<<夫婦経営におけるストレス解消法 | ホームへ | こんなゲームソフトがあったらいいな。「ビートルズになれるゲーム」>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://komei777.blog72.fc2.com/tb.php/1198-54d18026
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)