タイトル画像

奥様の意見をよく聞いてください

2012.11.27(17:16) 1195

今日は「夫婦経営の心得」をお話ししたいと思います。今回は旦那さん(夫、ご主人)向けです。

夫婦で経営者をしている会社では、旦那さんが社長で、奥様が総務・経理を担当しているところが多いかと思います。

そうした会社では、奥様が色々と意見を言っても、旦那さんがそれを無視して、振り切って決めてしまうことがよくありませんでしょうか?

旦那さんは「いつもうるさいな。」と思っている人も多いかもしれません。


でも私はあえて言います。


奥様の意見をよく聞いてください。


旦那さんからすると、奥様のおっしゃることは「経営が分かっていない。」とか、「現場のことが分かっていない。」ということかもしれません。

しかし、そんなにずれたことを奥様は言っていないはずです。


旦那さんにとって、耳の痛いことを言っていると思いますけど、結構いいところを付いた意見を言っているはずです。

経験上、私はそう思っています。

やっぱり傍でよく見ているんですよ、奥様は。

「これやったら、こうなるだろうなぁ」とか、先のことまで見えているんですね。

だから、奥様のアドバイスは聞いてください。

大事なことを言ってくれていると思います。



ドラッカーも『マネジメント』(上田惇生編訳、ダイヤモンド社)で言っています。

意思決定における第一の原則は、意見の対立を見ないときには決定を行わないことである。

ある案だけが正しく、その他の案はすべてまちがっていると考えてはならない。自分は正しく、他の人がまちがっていると考えてもならない。



奥様の意見が旦那さんのアイディアや意思決定の不完全な部分を指摘してくれることもあります。リスクマネジメントとしては必要ですね。


また、行った意思決定の結果、うまくいかなかった場合に、奥様からの意見が代案になることもあるのです。何かあったときに慌てずに済みます。


奥様の意見をドーン!と受け止められる器で経営を執行してくださいね。


夫婦円満、商売繁盛ですよ!



-------------------------------------------------------------------------
経営者夫婦の味方 古賀光明の公式サイト

 ↑ 只今、無料相談(コンサルティング)を受け付けております。
   
こちらから お気軽にお申込みください。


古賀光明のニュースレター ← 時事問題等はニュースレターで配信します

経営のためのコラム ← 経営のためのコラムをHPに随時更新、保存しています

--------------------------------------------------------------------------



いつもクリックしていただいて、たいへん励みになっています!
感謝してます!



関連記事

古賀光昭の経営相談室



<<夫婦経営では配偶者のできることに着目する | ホームへ | 花を見て感じたこと>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://komei777.blog72.fc2.com/tb.php/1195-81dd6484
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【奥様の意見をよく聞い】

今日は「夫婦経営の心得」をお話ししたいと思います。今回は旦那さん(夫、ご主人)向けです。 夫婦で経営
  1. 2012/11/28(水) 14:49:33 |
  2. まっとめBLOG速報