タイトル画像

阪神もたいがいにした方がいいんでは。

2012.11.17(10:49) 1189

久しぶりに阪神タイガースの話題です(笑)。元ヤクルトの五十嵐投手がソフトバンクに行く事になりました。阪神タイガースも獲得を目指していたので、ディリースポーツでは「ショック」という言葉が出ていました。

しかし、阪神もたいがいにした方がいいんではないでしょうか。

補強は大切です。でも、実績のある人が抜けたら、よそから実績のある人を引っ張ってきて、そのまま埋めるというのは安易すぎるでしょう。

現状の戦力の中で配置転換するなり、若手にやらせてみるとか発想して欲しいですね。

例えば、メッセンジャーならクローザーは十分にできるでしょうから、福原、筒井と若手ピッチャーを絡ませて後ろを任せればいいでしょう。

私は久保でもいいと思いますけど、久保投手は後ろにまわるのを嫌がっているみたいですね。

ただ久保投手とかは、もしかしたらトレードの可能性も出てくるかもしれません。


福留も同じですよね。ライトが守れる好打者を和田監督が欲しがっているようですが、生え抜き選手をきちっと使って育てていけばいいと思いますけどね。

野手の生え抜きが鳥谷だけみたいなことは止めていただきたいです(笑)。


-------------------------------------------------------------------------
経営者夫婦の味方 古賀光明の公式サイト

 ↑ 只今、無料相談(コンサルティング)を受け付けております。
   
こちらから お気軽にお申込みください。


古賀光明のニュースレター ← 時事問題等はニュースレターで配信します

経営のためのコラム ← 経営のためのコラムをHPに随時更新、保存しています

--------------------------------------------------------------------------



いつもクリックしていただいて、たいへん励みになっています!
感謝してます!





関連記事

古賀光昭の経営相談室



<<仮面ライダー2号、佐々木剛さんの話 | ホームへ | 部下は上司の悪いところに似る>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://komei777.blog72.fc2.com/tb.php/1189-186ab3fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)