タイトル画像

ど根性ガエルと夫婦の関係

2012.11.12(10:04) 1186

私が大好きな漫画に、昔『週刊少年ジャンプ』で連載され、アニメ化されていた『ど根性ガエル』(吉沢やすみ著)があります。皆様ご存知でしょうか?


ひろしという主人公と、彼のシャツに張り付いた平面ガエルのピョン吉が織り成す、涙と笑いの大好きなアニメです。


そのひろしとピョン吉の出会いは、「石につまづいた」ひろしが、普通のカエルだったピョン吉を潰してしまうところから始まります。

カエルのピョン吉はなぜかシャツに張り付いて、言葉も話すことができるようになり、親友として家族のように、ひろしと生活をするという設定です。


二人の友情は「石につまづいた」ことからスタートするんですね。

ちょっと大げさですけど、夫婦でも同じようなことが起きないでしょうか?

夫婦間でつまづいたこととなると、まぁ浮気とか、借金とか、子育てに関しての事とかですかね。


仕事や事業に失敗してしまったとか、暴力をフルってしまったとか、浪費したとか、そんなこともあるかもしれません。

結婚して何年も生活していますと、色々とまずいことをやってしまうときがあるでしょうね。

それをきっかけに離婚だ!という結論もあるでしょう。

しかし、せっかく一緒になった夫婦ですから、もう一度やり直せたら、なおいいですよね。

許せないような「つまづき」もあるでしょうけど、ひろしとピョン吉みたいに、つまづきをきっかけに、本当に心から信頼できる仲になるチャンスに繋げられたらなって思います。

ただし、つまづきを焦って“無理やり”生かそうと頑張ると、しんどいと思います。

相手をもう一度信じてみようと思えるのなら、時間を味方にして、ゆっくりとでいいですから、関係を戻していくことですね。

自分にできることをやっていく中で、少しずつ仲直りしていくことです。

夫婦は合わせ鏡です。


どちらかが完璧に悪いということではなく、なにかしらの影響を夫婦で与え合っています。

相手の悪いところは自分のせいのところもあるかもしれません。

許せる時が来たら、許してあげてください。
関連記事

古賀光昭の経営相談室



<<交渉時には冷静な第三者にサポートをしてもらいましょう | ホームへ | 社員を大切にしていこうとする気持ちが大事>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://komei777.blog72.fc2.com/tb.php/1186-f713dd5d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【ど根性ガエルと夫婦の】

私が大好きな漫画に、昔『週刊少年ジャンプ』で連載され、アニメ化されていた『ど根性ガエル』(吉沢やす
  1. 2012/11/15(木) 04:29:30 |
  2. まっとめBLOG速報