fc2ブログ


タイトル画像

名言集 仏法「大悪起これば大善来る」

2012.10.24(00:01) 1170

致知出版社は良い本をたくさん出している出版社です。最近読んだ次の本に素晴らしい文章がありましたので、ご紹介したいと思います。

小さな人生論 (小さな人生論シリーズ)小さな人生論 (小さな人生論シリーズ)
(2003/09/05)
藤尾 秀昭

商品詳細を見る



それは「大悪起これば大善来る」という言葉です。

これは仏法の言葉だそうです。

この意味は、大善――本当に大きなよいことは、こんな苦しみはもういやだと言いたくなるような、大悪が起こったあとにやって来るということです。

上記の本には、次のような言葉が続いています。

「耐え切れないような大きな苦しみや困難や障害がおそってきた時に、もう駄目だと投げ出すのではなく、ここを越えれば、必ず大善――本当に大きなよきことがやってくる、これはその前兆だと信じて、その波を越えて行けと、仏法は説いているのだ。」


また、この本には松下幸之助さんの次の言葉が書かれています。

「百遍倒れたら百編立ち上がれ。万策尽きたと言うな。策は必ずある」



今、困難のまっただ中にいる方もいらっしゃると思います。

でも人間は乗り越えられる困難しか与えられません。

諦めずに困難を突破してください。

必ず日は昇ります!
関連記事

世界を変える企業家たちへ



<<流れが変わったと感じる読売新聞の社説 | ホームへ | やはり原監督の方が運が強かった>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://komei777.blog72.fc2.com/tb.php/1170-ff796f81
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)