タイトル画像

やはり原監督の方が運が強かった

2012.10.23(09:42) 1168

中日ドラゴンズが日本シリーズ進出を逃してしまいましたね。読売ジャイアンツに三連勝したので、「これは行けるのでは?!」と期待がありましたが、残念ながら3連敗してしまいました。

第3戦までは中日ドラゴンズの選手は伸び伸びと試合をしていたように感じたのですが、第四戦からドラゴンズの選手、特にバッターが阪神タイガースの選手(笑)のように硬くなってタイムリーが打てなくなっていたように思います。

第三戦までは「ダメもと」だった中日ですけど、目の前に「日本シリーズ」が見えたので、欲が出たといいますか、意識したんでしょうね。

その反面、巨人は開き直って全員野球で戦っていたように思います。


以前、監督の運の強さを書いたことがありますけど、私は高木守道監督は長嶋監督との最終決戦で破れていますので、「運が強くない監督」だと思っていました。

だから、今回のCSで高木ドラゴンズが3連勝したときに、「あれ!?運が強くない高木監督だけど、もしかして行けるのかな?」って思ったんですね。

でもやはり三連敗して「運が強くない監督」を証明してしまったようです。
(しかし、阪神の和田監督に比べれば、高木監督の方が運を持っていると思います(笑))

まぁ、原監督は強運の持ち主なんでしょうね。


私は阪神ファンなので、原監督を持ち上げる気は毛頭ありません(笑)。

しかしながら、長嶋、王無き後の日本プロ野球界を支えるために、日本プロ野球の神様(もしそうした方がいらっしゃるとすればですが)が、原さんをグランドに送り出しているのかなとも思います。なんか、天の加護があるように思えてなりません。 実力以上の結果が出ているような気がします。


さて、今度は日本シリーズですけど、栗山監督の運の強さと原監督の運の強さ、どちらが勝つか注目ですね。

もし日本ハムファイターズが勝ったら、栗山監督の運の強さは相当なものだと思います。

「片思いでもいいから、選手に声をかける」という栗山監督のマネジメントが勝つか、一時代前の原辰徳監督が勝つか、面白い戦いになりそうですね。
関連記事

古賀光昭の経営相談室



<<名言集 仏法「大悪起これば大善来る」 | ホームへ | 倒産に関する正しい知識 その3>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://komei777.blog72.fc2.com/tb.php/1168-585492e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)