fc2ブログ


タイトル画像

UFOキャッチャーでニャンコ先生を取る方法

2012.02.23(20:53) 1023

今回はとても軽い話です。実は先日、UFOキャッチャー(ゲームセンターのクレーンゲームです)で、写真の「ニャンコ先生」をゲットしました。

nyannko2_convert_20120223204531.jpg


「ニャンコ先生」といいますと、古い方なら「いなかっぺ大将」にゃんこ先生を想像されるかと思います。

けれど、このニャンコ先生は『夏目友人帳』(なつめゆうじんちょう)というアニメに出てくるキャラクターです。

うちの家内と娘が大ファンなので、何とかゲーセンでゲットして、喜ばせようと仕事帰りに行って来たんですね。


こうして書くと、私がUFOキャッチャーの名人のように誤解されそうですが、実は下手です。



でも要領がいいんですよ。(笑)


どうするかというと、初めに店員さんに声をかけるんです。


「これ、取りたいんですけど、どうやったら取れますか?」って聞くんです。

すると店員さんは必ず「どちらが欲しいですか?」と聞いてきて、欲しいグッズを取りやすいように動かしてくれるんです。


そして、どうやったら取れるかを教えてくれるのですが、ためしにその通りにやっても、慣れていないと「動きもしないもの」なんですね。


(このニャンコ先生のような大きくて重いものは持ちあげるのは無理で、ずらして穴に落とすパターン)


それで、「全然ダメですね~」って言いながら店員さんを見ると、店員さんは「ちょっと難しいですかね~」と言って、更に取りやすく動かしてくれるんです。


大サービスのポジションに置いてくれるんですね。


そしたら、数回で取れます。(^^)V



やはり知っている人に聞く、頼むことって大事だと思いますね。


自分で考えることも大切ですが、何でも自分で考えて、行動すると、お金も時間も無駄にすることって結構あると思います。


自分が身につけなければいけないことは、自分で考えてやるほうがいいでしょう。


でも、これは自分が身につける必要がないし、専門家に聞いたほうが早いし、正解だと思うものは、遠慮なく聞いたり、頼んだりした方がよっぽどいいと思います。


この世で最も貴重な資源は時間ですから、どうすれば時間を短縮することができるかを常に考える習慣を持つと良いと思います。


後日談

「ニャンコ先生」を娘と家内にあげたお陰で、家での私の株は急上昇です。v(^^)v

インフレで言うとハイパーインフレ状態です(笑)
関連記事

古賀光昭のビジネス相談



<<Facebookで知る同窓の素晴らしさ | ホームへ | 毎年同じ事を繰り返す組織(フィードバックの大切さ)>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://komei777.blog72.fc2.com/tb.php/1023-82a100bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)