fc2ブログ


タイトル画像

取引先の倒産に備えるには?

2012.01.27(22:27) 1002

当ブログで何度も世界大恐慌の警告をしていますが、自社は踏ん張っていても、得意先様の倒産が起きると中小企業は死活問題になります。

取引先の倒産などは、あってはいけないことなんですが、経営者としては備えは必要ですので、そのアドバイスをしたいと思います。


ご利用を検討していただきたい制度があります。

それは「中小企業倒産防止共済」(経営セーフティ共済)です。

中小企業倒産防止共済

これは毎月一定の額を共済金として支払うことによって、取引先が倒産した場合に貸付を受けるというものです。貸付は無担保、無保証人です。

また、取引先が倒産しなくても解約手当金の範囲で貸付を受けることができます。


それとこの制度が良いところは節税効果があるということです。

掛金は全額損金となります。

そして12ヶ月掛金を支払いますと、解約時に掛金総額の80%の解約手当金をもらえるということです。

その上、40ヶ月以上掛金を支払いますと、解約時に全額が返ってきます。

全額が損金となり節税になる上に、解約返戻率が非常に高い共済なのです。


私は大恐慌に備えて銀行から長期借入金を確保することをお薦めしています。

それにプラスして、節税効果が100%あり、無担保、無保証人での貸付ができるような中小企業倒産防止共済に加入されて、危機に備えることもお薦めします。

仮に何もなければ、40ヶ月掛金を払えば全額返ってきますから、損する心配もありません。

無理のない範囲でご検討されてはいかがでしょうか?

なお、個人事業者も加入できます。
関連記事

古賀光昭のビジネス相談



<<限られた人生の貴重な思い出 | ホームへ | 日本が貿易赤字? それが何か?>>
コメント
ゆんじいさん、こちらこそご無沙汰しております。

ご連絡ありがとうございます。

お役に立てれば、本当に嬉しいです。

また私も情報がありましたら出していきます。よろしくお願いします。
【2012/01/28 15:03】 | 古賀光明 #- | [edit]
古河さん、お久しぶりです。こんなのがあるのですね、知らなかった!

帳簿上で「貸倒引当金」を計上しても帳簿上に存在しているだけで使っちゃいますもんね。。。

昨年一年で50万くらいやられてしまいました。(><)いつ何があるかわからないから備えたいですね。有益な情報をありがとうございます!
【2012/01/28 14:04】 | ゆんじい #- | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://komei777.blog72.fc2.com/tb.php/1002-fa3e0b38
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)