fc2ブログ


タイトル画像

ザ・ビートルズの「ルーフトップ・コンサート」を観に行ってきました

2022.03.02(22:11) 2637



昨日、ザ・ビートルズの「ルーフトップ・コンサート」をTOHOシネマズ流山おおたかの森で観てきました。

IMAXでしたので、追加料金が500円かかりましたが、いや~すごかったです!

本当にその場にいるような臨場感と迫力のある音響でした。

IMAXはお金を払う値打ちがありますね。

映画館が近かったら、あと2回は観にいきたいと思いました(笑)。

「ルーフトップ・コンサート」は、Disney+で配信されていた「ゲットバック」の一部をそのまま映画化したものでしたね。

コンサート中の観客のインタビューや警官とスタッフのやり取りをカットして、コンサートだけの音源にしてくれていたらもっと良かったんですけどね。

それでもIMAXでしたら、観る価値はあります(笑)。ほんと音が凄いです!

映画を観終わった後に映画館内のグッズ売り場でビートルズの書籍を買おうとしていましたら、40歳くらいの女性が「ルーフトップ・コンサート」のパンフレットを買い求めていました。

店員さんから、「この映画のパンフレットはありません」と言われますと、その女性は「じゃ、CDをください」と、『Let It Be』のCDアルバムを購入していました。

推測ですけど、その女性は、ビートルズのことをそんなに知らないけど、「ルーフトップ・コンサート」が良かったので、『Let It Be』のアルバムを買って聴いてみようと思われたのでしょうね。

アルバム『Let It Be』を聞いたら、きっとその女性もビートルズのファンになるでしょう。(^^)

ビートルズ好きなら観に行って損はしない映画ですよ(笑)  IMAXでの鑑賞をお薦めします!



  ⇧
ブログランキングに参加しております。
応援クリックいただけましたら幸いです。

------------------------------------------------------------------
企業家のみなさん、現代の社会を支えているのは、
企業であり、企業家です。
あなたの経営する事業のサービスや製品が
人々に潤いを与え、雇用を生み出しています。
現代の光は企業家です。
ぜひ一度お会いしましょう!

株式会社ビクトリー 経営コンサルタント古賀光昭の公式サイト

ご縁を感じた方は、
問い合わせページから、お気軽にご連絡ください。
------------------------------------------------------------------

古賀光昭のビジネス相談



タイトル画像

ロシアとウクライナのことよりもキャンディーズの「春一番」

2022.03.03(23:11) 2638



ロシアとウクライナの戦争に関し、大抵のメディアではロシアが悪いという報道がなされていますよね。

一方、ネット上ではスピリチュアルな人などが、「ロシアはDSに戦いをしている」、「ウクライナのネオナチと戦いをしている」という理由からロシア側を肯定する意見も出ています。

まぁ、どうなんでしょう。

情報が不十分な、私を含む”日本国民”に善悪や正義がどちらにあるかは分からないでしょう。

実際のところはウクライナの裏に何があるか、プーチンの考えは何かといっても、日本国民には分からないことだと思います。

いろいろな意見を言っている人も、現地の完全な情報があるのではなく、不十分な情報の中での意見ではないでしょうか。

だから、日本にいて、どっちが悪いとか、良いとかは議論しても、あまり意味がないかなと思います。

それよりも大事なことは、ロシアの支援を日本がやってしまったら、”レッドチーム”に入ることになるので、それは亡国の選択になります。

中国はロシアを支援すると表明しています。今、ロシアを支援する側にもし日本が入ったら、レッドチームの仲間入りです。

そうなると、たヨーロッパ、アメリカ、オーストラリアなど、「世界のほとんどの国」を敵に回すことになります。

日本政府がそんな選択をしたら大変なことになります(岸田首相は今日の記者会見で反ロシアの姿勢を見せましたので、そうした選択をしていませんね)。

ロシアとウクライナのことはよく分からなくても、とにかくレッドチームには入ってはいかんのですよ。ここを間違うと、第二次世界大戦と同じ過ちを繰り返します。

世情がいろいろと暗くなっていますけれども、暗いニュースはできるだけ見ないようにして、昭和の明るい歌でも聴くといいですよ(笑)。暗いニュースを見ていると、心に影響を受けますからね。

このブログの最初にキャンディーズの「春一番」を載せておきました。

昭和の歌は元気になる曲がありますから、そうした曲を聴いて、明るい気持ちで毎日を過ごした方がいいですよ。

(ちなみに、私はキャンディーズのファンではありません。すみません。春が近づいてきたので、最近聴き出して、いいなぁと思っています。)



  ⇧
ブログランキングに参加しております。
応援クリックいただけましたら幸いです。

------------------------------------------------------------------
企業家のみなさん、現代の社会を支えているのは、
企業であり、企業家です。
あなたの経営する事業のサービスや製品が
人々に潤いを与え、雇用を生み出しています。
現代の光は企業家です。
ぜひ一度お会いしましょう!

株式会社ビクトリー 経営コンサルタント古賀光昭の公式サイト

ご縁を感じた方は、
問い合わせページから、お気軽にご連絡ください。
------------------------------------------------------------------

古賀光昭のビジネス相談



タイトル画像

ロシアは戦争の結果に関わらず貧しい国に再びなっていく

2022.03.15(20:51) 2639

ロシアとウクライナの戦争のことですが、ロシアは想定していたよりも苦戦している模様です。

ウクライナの首都キエフをすぐにでも占領できるようにプーチン大統領は思っていたのでしょうけども、3月15日の時点でまだロシア軍にキエフは占領されていません。

ただ、ロシアは今後ウクライナに勝つことができ、ウクライナにロシアの条件をすべて飲ますことができても、また貧しい国に逆戻りですね。

ロシアは、ロシアから撤退した企業の資産を国有化すると言っていますし、西側と貿易や共同開発をする国として当分は認められないでしょうから、戦争の結果に関わらず、ロシア国民は悲惨なことになると思われます。

しかしながら、日本も大きな影響を受けそうですね。

エネルギー価格は更に値上がりするでしょうし、小麦の値段もかなり高くなると思います。

そうすると、パンやラーメンやパスタなどはまだまだ値が上がるでしょうし、朝食にパンというのは難しくなるかもしれません。

ここのブログの2021年10月17日に、「今後はスタグフレーションになると思われる」という記事を書きました。

その予測どおりにインフレになっていますし、景気後退でインフレが進行するスタグフレーションになるでしょう。

家計を防衛する意識が大切になってきます。



  ⇧
ブログランキングに参加しております。
応援クリックいただけましたら幸いです。

------------------------------------------------------------------
企業家のみなさん、現代の社会を支えているのは、
企業であり、企業家です。
あなたの経営する事業のサービスや製品が
人々に潤いを与え、雇用を生み出しています。
現代の光は企業家です。
ぜひ一度お会いしましょう!

株式会社ビクトリー 経営コンサルタント古賀光昭の公式サイト

ご縁を感じた方は、
問い合わせページから、お気軽にご連絡ください。
------------------------------------------------------------------

古賀光昭のビジネス相談



タイトル画像

不安な時代に意見を発信しているスピリチュアルな人に思うこと

2022.03.18(01:30) 2640



3月16日の夜に凄い地震がありました。

千葉県柏市ですが、東日本大震災以来の揺れを感じました。

東日本大震災の経験がありましたので、最初の揺れを感じたときに、「これは遠くで大きな地震が起きているな」と思い、すぐにテレビをつけました。

福島県と宮城県で大きな地震が発生していましたから、これは大きな地震が続けてくるかもしれないと思っていましたら、すぐに大きな地震が来ました。

幸い物が落ちるということはありませんでしたけど、千葉県柏市でも結構長く揺れました。

この地震ですけど、スピリチュアルな人の何人かがブログやYouTubeで「なぜこの地震が起きた」だとか、「この地震の意味」だとかを述べておられるのですけれども、これはどうなのかなと思います。

スピリチュアルな人は今回の地震について何らかのものを感じておられたり、見えたりしているとは思うのです。

ただし、それはその人の「心のレンズ」や「フィルター」を通して感じたり、見えたりしているのではないでしょうか。

スピリチュアルな人は地球でもないし、海溝でもないし、土地でもないわけで、自分ではないものを何らかの形で受け取っているのでしょう。

だから、必ずその人のフィルターを通って翻訳しているわけであり、その人が表現したいように、主張したいように翻訳していることもありうるわけですね。

私はスピリチュアルを否定する立場ではありませんが、コロナやロシア・ウクライナの頃からスピリチュアルな人の「これが絶対に正しい」というようなスタンスは「ちょっとどうかな」と思っています。

多くの方はコロナ以降不安なので、何かに頼りたいという人が増えていると思うのですね。

そうした人は「これが正しいのです」というスピリチュアルな人に依存してしまっていることも多いのではないでしょうか。

依存は気をつけた方がいいと思います。

ご自分のハート、心がどういう感じているかを大事にされた方がいいのではないでしょうか。

マインド(思考)を置いておいて、自分のハートが心地良いと思うことは素直に聞いていいでしょうけど、ハートが変な感じがする場合にはすべてを鵜呑みにしないで保留にしておく余裕を持っておくと良いと思います。

スピリチュアルな人にもまともな人はいるでしょうけど、こういう不安定な時代ですから変なものに引っかからないようにはしてください。



  ⇧
ブログランキングに参加しております。
応援クリックいただけましたら幸いです。

------------------------------------------------------------------
企業家のみなさん、現代の社会を支えているのは、
企業であり、企業家です。
あなたの経営する事業のサービスや製品が
人々に潤いを与え、雇用を生み出しています。
現代の光は企業家です。
ぜひ一度お会いしましょう!

株式会社ビクトリー 経営コンサルタント古賀光昭の公式サイト

ご縁を感じた方は、
問い合わせページから、お気軽にご連絡ください。
------------------------------------------------------------------

古賀光昭のビジネス相談



タイトル画像

東京電力管内で停電のおそれとロシアとウクライナの情勢

2022.03.22(17:02) 2641



今日、3月22日は、東京電力管内で停電が発生する可能性があるため、節電への協力がテレビやネットで出ています。

我が家のある千葉県柏市も東京電力管内ですから対象地域です。

3月後半にしては、かなり寒いですね。地球温暖化なんて、本当なのでしょうか?寒くなっている気がしますけどね。

私はコロナ以降、日本は有事になっていると思っていますが、ロシアとウクライナへの侵略から更に日本は有事の状況になってくると見ています。

近い将来、石油などのエネルギー資源の安定的な輸入は難しくなるのではないでしょうか。

原子力発電所の再稼働について政府は議論して、国民の了解が得られるなら、早く再稼働をすべきでしょうね。


そして、ロシアとウクライナのことですが、停戦になかなかなりませんし、どちらかが勝利するというのもまだ見えてきません。

こうなると、ロシアが戦術核兵器(小型の核爆弾)や生物・化学兵器を使う可能性が高まってきています。

ロシアはウクライナ国民に国外へ退避するように呼び掛けていますから、仮にウクライナのどこかで戦術核を使っても正当性を主張するでしょう。

「自分たちは退避するように伝えたし、時間も十分に与えた」というでしょうね。

日本ではウクライナに降伏するように言っている人がいますけど、ロシアが侵略を辞めれば戦争は終わります。なぜそれをロシアに向かって発言しないのか不思議です。

世界は、今後、軍縮ではなく、軍備を拡大する流れになります。日本もそうなるでしょう。

世界の流れは統合なのですが、先に統合があるからこそ、その前に巨大な分離の時代を私たちは経験することになりそうです(とことん分離を行って、人類がそこに答えはないと気づくまで分離の時代が続くと見ています)。



  ⇧
ブログランキングに参加しております。
応援クリックいただけましたら幸いです。

------------------------------------------------------------------
企業家のみなさん、現代の社会を支えているのは、
企業であり、企業家です。
あなたの経営する事業のサービスや製品が
人々に潤いを与え、雇用を生み出しています。
現代の光は企業家です。
ぜひ一度お会いしましょう!

株式会社ビクトリー 経営コンサルタント古賀光昭の公式サイト

ご縁を感じた方は、
問い合わせページから、お気軽にご連絡ください。
------------------------------------------------------------------

古賀光昭のビジネス相談



タイトル画像

この不毛な戦争で誰が得をしているのか

2022.03.27(20:19) 2642



ロシアのウクライナへの侵略によって亡くなっている人の映像をテレビで映していますが、本当に痛ましいです。

そんななか、日経新聞の3月25日の記事で、アメリカについて「あれっ?」って思ったのです。

その記事は、「アメリカとEUがエネルギー協力で合意した」というものです。

2021年にEUが輸入した天然ガスのうち、ロシアからの輸入は45%だったそうです。

それで今後はロシアからの輸入を減らして、アメリカの液化天然ガス(LNG)を輸入するということを進めるようですね。

変な言い方をしますけど、今回のロシアとウクライナの件で、アメリカの石油企業やLNGの企業は大きな需要を得ることになっているのですよね。

また、EUの各国はこれから軍備を増やしますから、アメリカの軍需産業もかなり需要が増えることが見込まれます。

アメリカは直接戦場になりませんし、武器やエネルギーをEUやNATOの国や北欧の国やウクライナへ売ることができます。特需のようなことになりそうです。

プーチン大統領は”反アメリカ”かもしれませんが、結果的にアメリカを利することを今回の戦争でやってしまったような印象を受けます。

推理小説では、誰が一番得をしたのかを考えると犯人(又は黒幕)が分かるというのがあります。

考えすぎかもしれませんけど、一番得したものがアメリカだとすると、この戦争はアメリカが戦争をしかけ、プーチンがその策にのってしまったのかもしれません。

(仮にアメリカが仕組んだものとしても、その策に引っかかって戦争をしたプーチンが悪くないという意味ではありません。)

アメリカは日本が敵にしてはいけない国です。

しかし、アメリカに依存して国や安全保障が成り立つような国であってはならないと思います。

日本人は「自国のあるべき姿」について考える時が来ていると思います。



  ⇧
ブログランキングに参加しております。
応援クリックいただけましたら幸いです。

------------------------------------------------------------------
企業家のみなさん、現代の社会を支えているのは、
企業であり、企業家です。
あなたの経営する事業のサービスや製品が
人々に潤いを与え、雇用を生み出しています。
現代の光は企業家です。
ぜひ一度お会いしましょう!

株式会社ビクトリー 経営コンサルタント古賀光昭の公式サイト

ご縁を感じた方は、
問い合わせページから、お気軽にご連絡ください。
------------------------------------------------------------------

古賀光昭のビジネス相談



タイトル画像

32年続いたTSUTAYAさんが閉店に

2022.03.31(19:10) 2643

私の家から少し離れたところにTSUTAYAさんがあります。

ほとんど毎月の月末に本や雑誌を買いに顔を出しているのですが、今日TSUTAYAさんへ行くと、いつもと違って駐車場に車がいっぱいになっていて驚きました。

「何があったのだろう」と思って店に入ろうとすると、なんと3月31日、つまり今日で閉店するという張り紙が貼ってありました。

そして店内では、DVDやCDの特売がされていて、たくさんの人が買い物かご一杯にDVDを買っていました。

この店舗は32年も営業していたそうです。

最近は映画やアニメのサブスクリプションのサービスなどが充実しているので、DVDやCDのレンタル方法の形式はビジネスとしては厳しいですよね。

これからも環境の変化は続いていきますから、経営ではその変化をうまく利用して、事業構造の変化をしていただきたいと思います。

どんな製品やサービスもライフサイクルがあります。

時代の変化を上手につかんで、新しいビジネスを作っていってみてください。

(変化をつかむ方法については別の機会に書きたいと思っています)


  ⇧
ブログランキングに参加しております。
応援クリックいただけましたら幸いです。

------------------------------------------------------------------
企業家のみなさん、現代の社会を支えているのは、
企業であり、企業家です。
あなたの経営する事業のサービスや製品が
人々に潤いを与え、雇用を生み出しています。
現代の光は企業家です。
ぜひ一度お会いしましょう!

株式会社ビクトリー 経営コンサルタント古賀光昭の公式サイト

ご縁を感じた方は、
問い合わせページから、お気軽にご連絡ください。
------------------------------------------------------------------

古賀光昭のビジネス相談



2022年03月
  1. ザ・ビートルズの「ルーフトップ・コンサート」を観に行ってきました(03/02)
  2. ロシアとウクライナのことよりもキャンディーズの「春一番」(03/03)
  3. ロシアは戦争の結果に関わらず貧しい国に再びなっていく(03/15)
  4. 不安な時代に意見を発信しているスピリチュアルな人に思うこと(03/18)
  5. 東京電力管内で停電のおそれとロシアとウクライナの情勢(03/22)
  6. この不毛な戦争で誰が得をしているのか(03/27)
  7. 32年続いたTSUTAYAさんが閉店に(03/31)