FC2ブログ


タイトル画像

売れ残った固いスルメイカ

2019.02.16(21:24) 2207



先日、近所のスーパーへ行きましたら、「わけあり商品コーナー」に沢山の”スルメイカ”が置かれていました。

「わけあり商品コーナー」は、売れ残ったものや消費期限が近いものを安くして販売しているものです。

ここに置いてあった”スルメイカ”が売れ残ったのは、固いからだと思います。

私の住んでいる町は、高齢者が多いのです。

年齢が上がると固いものを噛み切るのが厳しくなります。また、消化が難しいと胃もたれもします。

それで、固いスルメイカを選ばなかったのかなと。


これからは、固い食べ物や消化に良くないものは、売れにくくなるでしょうね。

逆にメーカーは、中高年者でも噛みやすく、かつ「噛む心地良い食感」もありながら、消化に良い食べ物を開発するといいですね!

こういうところもビジネスの機会ですね!


  ⇧
ブログランキングに参加しております。クリックを励みに頑張っております!
いつもありがとうございます!

------------------------------------------------------------------
古賀光昭へのお仕事の御依頼はこちらから
    
経営コンサルタント古賀光昭の公式サイト

何かご縁を感じた方は、「古賀光昭の公式サイト」の
問い合わせページから、ご連絡ください。
ご連絡をお待ちしています!
お会いしたいですね!
------------------------------------------------------------------

古賀光昭のビジネス教室



タイトル画像

君を待っている人がいる

2019.02.17(22:22) 2208


(写真は、『Smile~君を待っている人がいる』より引用)


起業しようか、しまいかと迷っている若者へ

あなたが起業するのを待っている人がどこかにいます!

あなたのサービスや商品を必要としている人が今どこかにいます!

その人たちは、あなたのことを全く知りません。

あなたが将来起業することも知らないです。

でも、あなたのサービスや商品が人々を幸せにするものであったら、
人を助けるものであったなら、
あなたを待っている人は必ずいますよ!


ただし、起業を焦ることはありません。

力を蓄えてください。時期が来れば、起業するタイミングは分かります。

三国志の諸葛亮孔明のように雌伏(しふく)の時を耐え、時が来たら大きく羽ばたいてください!

君を待っている人がいます。


  ⇧
ブログランキングに参加しております。クリックを励みに頑張っております!
いつもありがとうございます!

------------------------------------------------------------------
古賀光昭へのお仕事の御依頼はこちらから
    
経営コンサルタント古賀光昭の公式サイト

何かご縁を感じた方は、「古賀光昭の公式サイト」の
問い合わせページから、ご連絡ください。
ご連絡をお待ちしています!
お会いしたいですね!
------------------------------------------------------------------

古賀光昭のビジネス教室



タイトル画像

起業するとしても最初から会社を設立しない

2019.02.18(21:29) 2209



起業するなら、すぐに器(うつわ)を作ろうと、株式会社の設立を考える人がいるでしょう。

もし売上がすぐに見込めないなら、あるいは売上があるとしても年間200万円を超えないくらいでしたら、個人事業でスタートするのがいいです(取引先が法人でないと取引してくれない場合もあります。こういう場合は別です)。

株式会社の設立は、全部自分で手続きをしたとしても25万円はかかります。

会社の登記や税務署への申請は、結構面倒で複雑なところもあるので、専門家に任せるのがよいです。ですから、その分のコストも見ておくことですね。

また、株式会社は会計が複雑になりますから、決算を素人が一人でするのは難しいです。税理士に頼めば、その分のコストもかかりますし、赤字であっても市や県の均等割りという税金があり、千葉県柏市ですと年間7万円は必ず納めなければなりません。

以前に書きました「着眼大局、着手小局」がここでも当てはまります。着手は小さく始めるのがいいのです。

個人事業で始めて、軌道に乗ったら株式会社へと変更するといいですね。

ビジョンは大きいのがいいです。しかし、事業は手堅く始めるのが一番だと思います。




  ⇧
ブログランキングに参加しております。クリックを励みに頑張っております!
いつもありがとうございます!

------------------------------------------------------------------
古賀光昭へのお仕事の御依頼はこちらから
    
経営コンサルタント古賀光昭の公式サイト

何かご縁を感じた方は、「古賀光昭の公式サイト」の
問い合わせページから、ご連絡ください。
ご連絡をお待ちしています!
お会いしたいですね!
------------------------------------------------------------------

古賀光昭のビジネス教室



タイトル画像

政治家よりも起業家が求められている

2019.02.19(19:21) 2210

何だか消費増税を決定しそうですね。世論調査によると、国民は半数以上が消費税の増税を支持しているそうです。

理由は、社会保障の財源の確保であるとか、次世代にツケを残さないためだと思われます。

日本人はまじめな方が多いので、次世代のことを考えているのでしょう。

しかし、増税したら景気は悪化して、給料が上がらなくなるかもしれません。また、消費税を長くたくさん払うことになるのは”次世代”になるんですけどね。

安倍内閣は外交はよくやっていると思います。でも、経済はダメですよね。このまま行ったらエライことになります。

政治家に外交センスだけではなく、経済についてもセンスのある人が出て欲しいですね。

ただし、政治家になるには選挙に通らなければいけません。また、国会議員になれたとしても、政治は数の原理が働いていますから、与党、特に自民党の中に入らないと結果を出せないでしょう。

そして自民党の中でも一定以上勢力を持たなければ、実現したい政策も実現することはできません。

それゆえ私は、志を持った若者に経営者になって欲しいのです。

つまり経済の面から影響力を持って、日本と世界を良い方向へ変えていってほしいのです!

経営者に良い人材が増えれば、暮らしも良くなりますし、日本の政治もきっと良くなります!

これからの日本は、どれだけ素晴らしい若き起業家が出てくるかにかかっています!

スケールの大きい、志を持った起業家が求められているのです。



  ⇧
ブログランキングに参加しております。クリックを励みに頑張っております!
いつもありがとうございます!

------------------------------------------------------------------
古賀光昭へのお仕事の御依頼はこちらから
    
経営コンサルタント古賀光昭の公式サイト

何かご縁を感じた方は、「古賀光昭の公式サイト」の
問い合わせページから、ご連絡ください。
ご連絡をお待ちしています!
お会いしたいですね!
------------------------------------------------------------------

古賀光昭のビジネス教室



タイトル画像

今握りしめているものを手放す

2019.02.23(19:27) 2211

大事なものだと思って握りしめているものが、実は苦しみの元になっていることはよくありますね。

仏教では、それを「執着」と言っています。

「これだけはないと自分や家族は幸せになれない!」、「これさえあれば幸福だ!」、「これこれをしなければならない。」と思って、懸命に離さないようにしているものが、その人の思考を狭めてしまい、自分を追い詰めています。


その苦しめているもの、手放しましょう!(笑)


結局、自分にとって”何が大切なのか”を整理するといいんです。

本当に守らなければいけないことは、今「握りしめているもの」ではないでしょうね。別のものだと思います。

執着を手放したら心が軽くなって、運命の流れが変わります。

本当に大事なことを見極めて、不要なものを手放すことによって、自分も家族も自分らしく生きられるのではないでしょうか。



  ⇧
ブログランキングに参加しております。クリックを励みに頑張っております!
いつもありがとうございます!

------------------------------------------------------------------
古賀光昭へのお仕事の御依頼はこちらから
    
経営コンサルタント古賀光昭の公式サイト

何かご縁を感じた方は、「古賀光昭の公式サイト」の
問い合わせページから、ご連絡ください。
ご連絡をお待ちしています!
お会いしたいですね!
------------------------------------------------------------------

古賀光昭のビジネス教室



タイトル画像

このままでは日本は滅びるよ

2019.02.25(21:33) 2212



「このままでは、日本は滅びるよ。」と、勝海舟のセリフではないですが、私も同じことを警告したいと思います。

「少子高齢化をこのまま良策もなくほっておいたら、日本は滅びるよ。」と。

今から40年後の2060年に、75歳以上の人口はどれだけ増えると思いますか?

なんと、2015年に比べて690万人も増えるそうです(国立社会保障・人口問題研究所のデータより)

40年後、私も生きていれば、その内の一人です(笑)。

そして、日本の人口は8700万人まで減っています(2015年は、1億2600万人います)。

2050年頃から、65歳以上が全人口の約40%になります。

生産年齢人口(15歳以上、64歳未満)は、2015年から2060年に3200万人も減ってしまいます。

これらが何を意味するかというと、社会保障の負担が耐えられなくなるということだけではなく、需要、つまり物やサービスを購入する量が減少続けるということです。

買ってくれる人がどんどん減っていくということですね。

これでは国が成り立ちません。


中国の軍事力も国難ではあります。しかし、それだけではなく少子高齢化によって、この国は存亡の危機にあるのです。

そのリスクは毎年高まっていきます。



  ⇧
ブログランキングに参加しております。クリックを励みに頑張っております!
いつもありがとうございます!

------------------------------------------------------------------
古賀光昭へのお仕事の御依頼はこちらから
    
経営コンサルタント古賀光昭の公式サイト

何かご縁を感じた方は、「古賀光昭の公式サイト」の
問い合わせページから、ご連絡ください。
ご連絡をお待ちしています!
お会いしたいですね!
------------------------------------------------------------------


古賀光昭のビジネス教室



タイトル画像

若い世代の給料を上げていく

2019.02.27(20:28) 2213

前回のブログでは、少子高齢化によって、日本が存亡の危機であると書きました。

勝海舟は、幕末に欧米列強の侵略によって日本は植民地になることを警告し、国防の強化、特に海軍を創設することを訴えます。

では、少子高齢化に対応するには何をすれば良いのでしょうか。

一つは他国から若い世代の移民を受け入れて、人口を増やす方法でしょう。

ここでは移民以外の方法について述べます。

子供が増えるには、前提として結婚のような男女の結びつきが必要です。

その時に影響を与えるのは、「結婚観、人生観、価値観といった精神面」と実際に「生活をしていける経済面」です。

現代の課題は、若い世代が結婚して子供を2人以上育てることができる経済的な余裕がないことです。

20代後半、30代、40代前半の人々の給料がもっと上がっていかなければなりません。

給料を上げるには、社員一人一人の努力も当然左右しますが、一番は、経営者が若い人の給料を上げていこうと思えるかどうかです。

やはり未来の鍵を握っているのは、経営者であり、起業家です。

人材教育をし生産性を上げ、若い人の給料をどれだけ上げていけるかが、今後の日本を左右します。

経営者や起業家は、「未来の日本」をまさに創っていく人たちなのです。



  ⇧
ブログランキングに参加しております。クリックを励みに頑張っております!
いつもありがとうございます!

------------------------------------------------------------------
古賀光昭へのお仕事の御依頼はこちらから
    
経営コンサルタント古賀光昭の公式サイト

何かご縁を感じた方は、「古賀光昭の公式サイト」の
問い合わせページから、ご連絡ください。
ご連絡をお待ちしています!
お会いしたいですね!
------------------------------------------------------------------

古賀光昭のビジネス教室



2019年02月
  1. 売れ残った固いスルメイカ(02/16)
  2. 君を待っている人がいる(02/17)
  3. 起業するとしても最初から会社を設立しない(02/18)
  4. 政治家よりも起業家が求められている(02/19)
  5. 今握りしめているものを手放す(02/23)
  6. このままでは日本は滅びるよ(02/25)
  7. 若い世代の給料を上げていく(02/27)
前のページ 次のページ
前のページ 次のページ