FC2ブログ

記事一覧

『イーロン・マスクの言葉』

皆さま、2019年、明けましておめでとうございます。本年もブログ「古賀光昭のビジネス教室」をよろしくお願いいたします。今日は近所の氏神様に初詣に行って参りました。それと、元日には前から読もうと思っていたイーロン・マスクの本を読了しました。『イーロン・マスクの言葉』(桑原晃弥著、きずな出版)という本です。 この本は、私が若い頃に思っていた考えを思い出させてくれました。イーロン・マスクは、「世界を救...

続きを読む

2019年の予測 その1

2019年の予測について、本年も書いてみます。昨年の12月に日経平均株価は大きく下がりました。もし直すことが時折あるかもしれませんが、今年の株価は下降局面になると見ています。例えば、年明け大発会に日経平均株価が2万円を下回り、それ以降2万円を超えるのは難しいかもしれません。為替については、円高になるでしょう。2019年1月3日時点では、1ドル107円です。1ドル100円を切る円高になるのではないで...

続きを読む

2019年の予測 その2

2019年の予測で、今日は政治面について書いてみます。何と言っても、最も大切な出来事は、天皇陛下が平成31年4月30日に譲位されることですよね。そして、5月1日に改元されます。日本という国にとって大きな変わり目を迎えます。また、日本で初めてG20が開かれますし、統一地方選挙や参議院選挙が行われます。今年の選挙結果や政治の判断がその後の日本に大きく影響しそうな気がしています。その中でも政治判断で最も大...

続きを読む

社員に目を向けていない会社は倒産していく

一昨日、昨日と2019年の予想をブログに書きました。内容が少し不景気な話だったので、読まれた方は「下山の思想」みたいに誤解されたかもしれません。私は、”時代は「下山のとき」”という発想で世界的に景気が悪いことを肯定しているのではなく、厳しい経済状況をどう突破していくかを自助努力の精神で考えていきたいと思っているのです。高度経済成長期には、「当たり前のこと」をきちんとやっていれば倒産することはあまりな...

続きを読む

アメリカテレビドラマ『FRINGE フリンジ』

今日は少し軽いお話を。アメリカのドラマで『FRINGE フリンジ』というのをご存知でしょうか?私はまったく知りませんでした。アマゾンプライムに入って、時間があるときにちょこちょこみて、お正月過ぎにやっと全部見終わりました。シーズン1は、2008年なんで、「今頃その話?笑」という方もいらっしゃるでしょうね(笑)。 シーズン1の方は、グロテスクなシーンが結構あって、その点は私は苦手でした。しかし、シーズン...

続きを読む

イメージは残存している

NHK連続テレビ小説「まんぷく」を観て、気づいたことがあったのです。今週の放送では、萬平が池田信用組合の理事長になって、当時の豪邸に住んでいる様子がえがかれていました。私はそれを観て違和感を感じたのです。なぜなら、それまでの萬平と福子はボロボロの家に住んでいて、質素な暮らしをしているイメージがあったからです。で、私は、はたと気がつきました。これが人の持つイメージなのだなと。つまり、萬平や福子の生活は...

続きを読む

サッカー日本代表とMr.Children

今日は本の紹介です。『日本代表とMr.Children』(宇野維正×レジ―、ソル・メディア)という本です。 この本は、サッカー日本代表とミスチルの「自分探しの旅」みたいなことを対談形式で収録したものです。まぁ、Mr.Childrenといっても、桜井和寿さんのことがほとんどですけどね。この本では、サッカー選手やミスチルのメンバーは対談には出てきません。しかし、内容は、そこそこ読めました。Jリーグが初めてできたときのことや...

続きを読む

プロフィール

古賀光昭

Author:古賀光昭
経営コンサルタント。上智大学博士前期課程英米文学専攻修了。複数の上場企業等を経て、2009年5月に千葉県柏市にて独立。社外No.2の総務部長として人事、財務、経営計画書のアドバイスを行っている。このブログは「世界を変える志を持った若き起業家」へのメッセージ。

カレンダー

12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -