FC2ブログ


タイトル画像

人生の転機はどこにある?

2018.06.26(21:28) 2086

人生の転機、ターニングポイントって、誰にでもありますよね。それが、良い方向へのターニングポイントだったら、なおさら良いことです(^^)

私の場合、ある会社で働いた時がターニングポイントでした。具体的に書くと特定されてしまうので、ぼやかして書きます。


そこで働いていたときは、人生の底のような感じがしていたときで、生活のために仕方なく、そこへ行ったというのがホントのところです。

そこの職場はいろいろな人がいましたが、ギスギスしていて、ドタバタしていて、お世辞にも良い環境とは言えませんでした。

私は、「えらい職場だなぁ」、「辞めたいなぁ」と思ったのですけど(笑)、生活の糧を稼がなくてはいけません。ただ、周りの人も、皆しんどそうで困っていたので、「何とかしてあげたいなぁ」という気持ちが湧いてきたのですね。

だから、努めてみなさんを元気づけるように励ましたり、自分が知っていることで役に立ちそうなことがあったら教えたりしました。

とにかく一所懸命に働きました。

そうしたら、いろんな人に感謝され、慕ってもらいました。

当時は自分の自信を失っていたときでした。だけど、たくさんの人から「頼りにしています」というような言葉をかけてもらったおかげで、自信を持つことができたのですね。

そのときの気持ちが、ある意味、財産になっています。


ブラック企業は論外として、たとえ自分の本意でない会社や職場に行ったとしても、自分の持っているものをどれだけ会社や他の人に与えるかが大事だと思うんです。

中途半端な気持ちで仕事をしても、誰も幸せにはなりません。

「毎日、ベストの仕事をしよう!」と思って、「何かプラスになることはできないだろうか」と考えて行動していたら、周りも助かるし、自分も存在意義があるんですよね。

人生が好転するターニングポイントは、自分が望んで行ったような職場ではなく、与えられた職場でどれだけ一所懸命に働くかなのでしょう。

だから、今の職場がいつでもターニングポイントになるのです。




いつも応援クリックありがとうございます! クリックを励みに頑張っております!!

------------------------------------------------------------------
古賀光昭へのお仕事の御依頼はこちらから
    
経営コンサルタント古賀光昭の公式サイト

コンサルティングをご希望の企業様は、
古賀光昭の公式サイトの問い合わせページから、御連絡ください。
お待ちしています!

------------------------------------------------------------------

古賀光昭の経営相談



2018年06月26日
  1. 人生の転機はどこにある?(06/26)