FC2ブログ

記事一覧

苦しい涙

今日は6月1日です。私が独立して丸9年になりました。言っておきますが、順風満帆とかではないですよ(笑)。それはもう、ここでは言えない恥ずかしいことや苦難の連続でした。そして、仕事がシンドイときに、家族の問題が重なって、ダブルでのしかかって、よく生きていたと思います(笑)。「苦しい涙」を流したこともありました。「苦しい涙」って分かりますでしょうか?悲しいときに、人は泣きますよね。「悲しい涙」です。試...

続きを読む

強みをいかすために、学ばなければならない知識とは

職業選択の自由があるようになったのは、そんなに昔のことではありません。それは差別的な意味で自由がなかったということではなく、農民の家に生まれたら農民をやり、職人の家に生まれたら職人をやっていたからです。生まれながらにして、仕事も地位も決まっていたのです。ほんの170年ほど前までは、現代の社会機関が行っていることは、全て家庭で行われていました。仕事も家の仕事をし、介護も家族が行い、教育も家庭で行われ...

続きを読む

苦手なことを勉強する

昨日のブログでは、自分の強みをいかすために何らかの知識を学ぶ必要があると書きました。ただし、どのようなことを学べば自分の強みがいかされるのかは、なかなか分かるものではありません。私の場合を例に出して恐縮ですが、、具体的に説明してみます。私は、自分のキャリアが人事、総務、経営企画が中心でした。そして、コンサルティング理論は、ドラッカーや一倉定さんを参考にしていました。一方、財務や会計は、強みではあり...

続きを読む

起業したら乗り越えなければならない壁

最近は、定年退職したシニアが個人事業を始めるケースが増えていると思いますし、中高年の方が会社を辞めて独立するというのも今後増えてくるでしょうね。私の場合、成功している例にはなりませんが(笑)、いろいろな方を見てきましたし、独立したらどんな壁があるのかは実体験したところもありますので、乗り越えていかなければならない壁についてお話をしようと思います。第一に、自分が「これを売ろう」とした人は、うまくいかな...

続きを読む

起業の第2の壁、キャッシュフロー

昨日のブログでは、起業したら乗り越えなければならない壁があることを書きました。今日はその続きです。第2は、キャッシュフローの壁です。独立する前に、ある程度の貯えを持っている人は多いでしょう。例えば、「1年間は売上が上がらなくても、食べていける貯えがある。」という風にです。しかし、そうした開業資金は、すぐに無くなります(笑)。うまく商品やサービスが当たって事業が黒字化するには、最低3年はかかると思った...

続きを読む

起業する前に撤退基準を決めておく

起業の第3の壁は、「何でもしなければいけない」ことです。サラリーマンで営業をやっていた方は、「経理は、納品書だとか、旅費を早く精算しろとか、いつもうるさいな。」と思っていたかもしれません。ところが、起業したら大抵は一人なので、うるさく言ってくれる経理はいません(笑)。マーケティングをしたり、販売をしたり、集客したり、チラシを作ったり、仕入をしたり、ホームページをいじったり、経理をしたり、借入をしたり...

続きを読む

夫婦経営における夫の操縦心得 その1

今回から久しぶりに夫婦経営のコツとして、奥様に対してアドバイスを書いていきます。「夫の操縦心得」のようなものです(笑)。ご主人が社長で、奥様が副社長、専務などの役員だとか、経理を担当しているというケースを想定しています。一つ目は、社長であるご主人を「人の心を察してくれる人」とは、ゆめゆめ思わないことです(笑)。誤解のないように言いますが、あなたのご主人だけがそういう人だという意味ではありません。誰でも...

続きを読む

プロフィール

古賀光昭

Author:古賀光昭
経営コンサルタント。上智大学博士前期課程英米文学専攻修了。複数の上場企業等を経て、2009年5月に千葉県柏市にて独立。社外No.2の総務部長として人事、財務、経営計画書のアドバイスを行っている。このブログは「世界を変える志を持った若き起業家」へのメッセージ。

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30