FC2ブログ

記事一覧

渡部昇一先生の授業風景 その2

渡部昇一先生の授業風景の続きです。上智大学の渡部先生の英文科の修士課程では、シュナイダー先生の英語論文の輪読を行っていました。前もって誰がどのパラグラフを読むか決まっていて、その英文を順番に声を出して読んで、その日本語訳をしていきます。一人の日本語訳が終わったら、その内容について渡部先生がお話をされます。ざっと30分くらいでしょうか、淡々と渡部先生はその内容に関することをお話されます。そこで、当時...

続きを読む

節税にもなるお薦めのものとは?

もうすぐ確定申告の期間も終わりますね。そして今月は3月なので、年度末という会社も多いのではないでしょうか。所得や利益が増えて、税金を結構払わないといけないからどうしようかと思っている会社もあるでしょうね。税理士に相談して、生命保険を薦められても、節税として生命保険を考えるのはやめましょう。生命保険は保険料を支払うときに、損金で経理処理できるものがありますが、解約返戻金を会社がもらうときには益金扱い...

続きを読む

在庫を計上したら利益が増える、税金が増える

3月末で年度末を控えていて、黒字の会社は在庫に要注意です。会計上の仕組みで、在庫は売上原価を減らすようになっています。つまり、在庫を計上したら、その分、利益が増えるようなものです。当然、その分の税金が増えます。ですから、不良在庫を持っている会社は、年度末までに廃棄するのをお薦めします。なお、棚卸をして破棄しようと思う時は、顧問税理士に相談してからやってください。何も考えずに捨てて証票がないとなれば...

続きを読む

この冬を18リッターの灯油で乗り切りました!(笑)

暦の上では春ですが、あさってから寒い日が来るようで、春にはもう少しかかりそうです。ところで、皆さまの家では灯油を使っておられますか?それとも、エアコンですか?あるいは、コタツでしょうか?我が家では、エアコンの暖房は使わず、灯油のストーブを使っています。今回の冬で驚いたのは、昨年の11月に購入した18リッターがまだ残っているということなんです(笑)。一冬を18リッターで乗り切りました!(笑)。この冬は...

続きを読む

苦難の中にある若者へ

阪神タイガースの横田慎太郎君が脳腫瘍になって1年という岡本育子さんの記事を読んで涙が出ました。阪神・横田慎太郎、復活途上の春将来のある好青年がこういう重い病気にかかったことを聞くと、ほんとに「病気なんか、この世からなくなれ!」「不幸なんか、この世から消えろ!」と、つくづく思います。人生って、時々「とんでもない重いもの」を背負わせることがありますね。。。そんな「とんでもなく重いもの」を背負わされた時...

続きを読む

ミスチルの『蘇生』で元気を!!

昨日のブログで阪神タイガースの横田慎太郎君のことに触れました。彼は、病院でも音楽を聴いて励まされていたそうです。その曲が、『負けないで』、『栄光の架橋』。そして、『終わりなき旅』だそうです。ミスチルの曲は不思議と人に勇気を与えますよね!私は、若かりし頃(笑)、職場の素敵な女性からMr.Childrenを薦められて『Atomic Heart』が発売された頃から聴いています。私のウォークマンと家内のウ...

続きを読む

赤字飲食店に共通している特徴とは

私の支援先の企業には、飲食業の会社様もあります。聞くところによると、飲食業の9割は赤字だそうです(私の支援先の会社様は、黒字です)。飲食店を経営していて赤字の会社は、共通している特徴があります。会計的な視点ですが、試算表ができるのがとても遅いということです。具体的に言うと、月末に経理を締めて、試算表が翌月末までにできていなければ赤信号です。早い会社では締め後3日以内に試算表はできますし、遅くとも1...

続きを読む

プロフィール

古賀光昭

Author:古賀光昭
経営思想家であり経営コンサルタント。上智大学博士前期課程英米文学専攻修了。複数の上場企業等を経て、2009年5月に千葉県柏市にて独立。社外No.2の総務部長として人事、財務、経営計画書のアドバイスを行っている。このブログは「世界を変える志を持った若き起業家」へのメッセージ。

カレンダー

02 | 2018/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31