FC2ブログ

記事一覧

8月から10月は、世界の分水嶺

少し時間が経ってしまいましたが、北朝鮮がICBMを発射した話題です。米国防総省も5,500キロメートル以上の射程であったことを認めています。もう完全にレッドラインを超えていると思うのですが、今後のアメリカの対応は二つですよね。一つは、アメリカが北朝鮮を攻撃し、北朝鮮という国を滅ぼしてしまうこと。この選択肢は、北朝鮮の人民や日本、韓国、米国の一般人に多数の死者が出ることになります。もう一つの選択肢は、ア...

続きを読む

カフェデリでの小話

先日、家内と一緒に東京ドームシティのラクーアというところにある「おぼんdeごはん」で食事をしたんです。いわゆる「カフェデリ」ってやつです(笑)。ほとんどのお客が、女性グループか、デートの人たちなんですけど、私たちのテーブルのすぐ横に、先に20歳前後のカップルがいました。女の子が少しうつむいていたので、初デートなのか(笑)、あまり会話は聞こえてきませんでした。(なに見てんねん!とは言わないでください。...

続きを読む

あさイチに高橋一生さんが出演

NHKのあさイチに高橋一生さんが出ていました。録画して、早送りしながら(笑)見たのですけど、高橋一生さんの「趣味」のところが興味深かったですね。お経、座禅、写経 だそうです。。。(笑)あのー、私は、「仏教的経営成功法」とか書いていますけど、こうした趣味はありません。(笑)また、高橋一生さんの自宅の本棚が出ていました。その中に、仏教の本や神道の本などがありました。ほんと変わった人ですね(笑)私は、人間...

続きを読む

「ひよっこ」を見て思う、人生は同じことの繰り返し

NHKの朝ドラ「ひよっこ」は、随分と話が盛り上げってきました。行方不明だったお父さん(沢村一樹さん)の所在がやっと分かるのですが、お父さんがいた場所が有名女優(菅野美穂さん)の家だったというストーリーです。演技が下手だとおかしくなるような難しい場面だったと思うのですけど、みなさん迫真の演技で、グッと引き寄せられました。「ひよっこ」は不思議なドラマです。最初は奥茨城で学生時代を過ごす主人公(谷田部み...

続きを読む

鳥谷敬選手を変えたものは、数字だった!

今回は、阪神タイガースの話題です。といっても、シーズンの優勝は、交流戦が終わった段階で決まっていたので、勝ち負けや順位云々の話ではありません(笑)。阪神タイガースは、糸井嘉男選手をFAで取りました。4月、5月あたりは大活躍してチームをけん引してくれましたが、交流戦の後半くらいからケガで休んだり、長期の不調になっていました。同時に福留孝介選手もスランプになり、阪神タイガースが勝ち星を伸ばせない原因と...

続きを読む

肉体に対する中道

前回、阪神タイガースの鳥谷敬選手のことを書きました。プロ野球選手というのは、鳥谷敬選手に限らず、どこかしら痛いところがあり、だましだましプレーをしているらしいですね。ピッチャーも1年間で調子がいいのは、数試合しかなく、ほとんどの試合で調子が悪いなりに試合を作ることが求められると聞いています。こうしたことはプロ野球に限らず、一般的なビジネス社会においてもありますよね。例えば、年齢が上がれば上がるほど...

続きを読む

半島有事の際、一般的な問題か特殊な問題かを見極める

北朝鮮がグアム周辺へのミサイル発射を計画しているということで、また米朝関係が緊迫してきました。突然テレビでニュース速報が流れ、「米軍が北朝鮮都市を空爆」という文字と共に、報道特別番組が放送される日が9月にもあるかもしれません。ただ、ニュース速報が流れた時点では、アメリカ軍の空爆は終わっていて、情報が錯そうしているでしょうね。ところで、企業においては、日々に様々な問題が起こりますが、それらは大きく二...

続きを読む

プロフィール

古賀光昭

Author:古賀光昭
経営思想家であり経営コンサルタント。上智大学博士前期課程英米文学専攻修了。複数の上場企業等を経て、2009年5月に千葉県柏市にて独立。社外No.2の総務部長として人事、財務、経営計画書のアドバイスを行っている。このブログは「世界を変える志を持った若き起業家」へのメッセージ。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -