fc2ブログ


タイトル画像

男からみた「イイ男」

2017.06.18(23:34) 1825

前回までの続きで、イタリアレストランのコム・スタさんのところにあった「イイ女、イイ男」シリーズの最後になります。

最後は、男からみた「イイ男」です。

① 1つを聞いて4つぐらいを提案できる男
② 時間その他の約束事を守れる男
③ 好きな女性を紹介できる男
④ 俺らの不得意分野を教えてくれる男
⑤ 一緒に飲むと湧き出るエネルギーを相互に与えることのできる男
⑥ 非まじめ男
⑦ 電話一本で事足りる男
⑧ 表情とか行動だけでは判らない「男気」の持ち主
⑨ いくつになってもロマンを語っている男
⑩ 裏を見せ、表を見せて散る男

このイイ男の条件を見て、よく分からないですね(笑)。私は男ですが、あんまり共感するところがないですね(笑)。

私だったら、「信用できる男」とか、「卑怯じゃない男」ですか(笑)。

③の好きな女性を紹介できる男というのは、家内と、「これは何のことやろ」と話しましたけど、これは、自分が付き合っている女性を男性に紹介できる男ということなんですよね。

男友達って、よく言うじゃないですか。「あんなやつのどこがええねん!」って。(笑)。だから、付き合っている女性を紹介できる男はイイ男ということなんでしょうね。

私もよく学生時代に言われました。好きな子の名前を言うと、「あんな太ったやつのどこがええねん!」って。そんなこと言われたら、ほんまイヤでしたね(笑)。「こいつに言うんじゃなかった。」と心の中で思ったものでした(笑)。

実は、私もたまにこのセリフを使っていました。友達が失恋したときに言ってました。

友人 「古賀、俺、〇〇にフラれたんや」

古賀 「おお、そうなんか。そやけど、あいつのどこがええねん!ほかに、ええ子一杯いるやろ。」って言ってました(笑)。

まぁ、慰めになっていたとは思えないですけど、私なりの精一杯の応援でした(笑)。

そういえば、今の私は、家内を人に紹介します(笑)。「うちの家内です。」って(笑)。

別に家内は、美人とかじゃないですよ。 マンガなんですけどね(笑)。

その点だけは、男からみた「イイ男」の条件を満たしているようです。(笑)

古賀光昭のビジネス相談



タイトル画像

サージェント・ペパーズのリミックスは凄い!

2017.06.20(00:33) 1826

ザ・ビートルズのサージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンドのリミックスを買った(以下、「サージェント」と称す)。
サージェントの50周年を記念して、ジョージ・マーティンの息子、ジャイルズ・マーティンがリミックスしたリマスター版である。

sgt20170405.jpg




聴いて驚いた。

聴きやすく、声も楽器も鮮明に聴こえる。いや、よく聴こえていなかったコーラスや楽器の音が聴こえるのだ!

このCDは、過去のサージェントとは、全く別のものである。

別のものだからといって、悪いのではない。むしろこちらの方が良いと僕は思う。

オープニング曲から、無意識に自分の身体を動かしてリズムを取ってしまった。

大げさな表現を使えば、ビートルズと同じ空間にいて、演奏を聴いているような感覚である。

ザ・ビートルズのファンなら、いろいろな発見があると思うし、きっと心を驚かせながら、楽器を持った気分になって、体を動かしてしまうに違いない。

感涙のアルバムである。


古賀光昭のビジネス相談



タイトル画像

結婚相手のどこを見ればよいか

2017.06.23(14:03) 1827

今日は、結婚生活を上手に続ける方法について書いてみます。

離婚をすることなく、円満で幸せな家庭を作っていくポイントは、大きく二つあります。

一つは、結婚相手の選択を間違えないこと。

もう一つは、結婚後に、お互い努力することです。


まず、若い方のために、結婚相手を選ぶときに、どういう点に気をつければよいかを書いてみます。

ちなみに、これから書く内容を結婚前に知っていたかというと、私は知りませんでした(笑)。生きてきて、気づいたことだと思ってください(笑)。


結婚相手を選ぶときに大事なことは、月並みなことになりますけど、相性が一番大事です(笑)。合う合わない、気が合う、価値観が合うということですね。


相性が合わない人とは、結婚後に努力をしても限界があります。もともと、夫婦とはいえ、育った環境は全く違うので、その溝は大きいのです。

それゆえ、結婚後の努力よりも、配偶者の選択に、結婚の幸せの大きな比重があると考えても正しいのではないでしょうか。


では、結婚相手、あるいは、恋人の何を見ればいいと思いますか?


私は、相手がこだわっている考え方を見ればいいと思っています。

そのこだわりは、結婚してから弱まるよりは、強くなる可能性が高いです。

例えば「お金の使い方」を見てください。

今の若い人には少ないでしょうけど、以前でしたら「車は、絶対にいい車を買う。」だとか、「服は、ブランドしか買わない。」だとか、「家は、賃貸は絶対嫌だ。」とかです。

あるいは、「入ってくるお金以上を使ってしまう」というのもあるでしょう。

お金の使い方は、その人の人生観や価値観がストレートに出るところです。

相手のお金の使い方、こだわりを見て、それがエスカレートしても許容できるなら、問題はありません。許容できないようなら、相性は厳しいと思います。

それから、自分が浪費家だと思うなら、貯蓄が好きな人を選ぶのがいいでしょう。

お金をパッパッと使う夫婦は、経済的に厳しい環境がきた時に乗り越えるのがシンドイです。

人生は、いつも順調とは限らないので、経済的に厳しい状態になったとしても、質素な暮らしができるマインドを持っている配偶者は有難いですよ。

結局、夫婦の人生が輝いているときにも、”自分を忘れず”貯蓄をして、苦境がきたら「ゼロからでもスタートできる」マインドを持っている配偶者が一番いいのかなと思います。

長くなりましたので、続きは次回に。

古賀光昭のビジネス相談



タイトル画像

相手が浮気する人かどうか

2017.06.24(13:44) 1828

前回は、結婚相手の”こだわり”を知るために、お金の使い方を見ると良いと述べました。

それから、「合う合わない」で言えば、同じ趣味や、同じ思想信条を信じている者同士でも、合わないことはあります。

例えば同じ思想信条を信じていても、思想信条を何よりも優先するか、思想信条よりも家庭を大事にするかによっても、全然違ってきます。

趣味で言えば、阪神タイガースファン同士で結婚しても、家庭をかえりみず応援するレベルもあれば、仕事や家庭をきちんとこなしながら、余暇に野球を楽しむレベルもあります。

一見、好きなものや考え方が同じように見えていても、それ以外のものとの優先順位は異なることが普通にあるので、相手が何に優先順位を持っているか、何にこだわりがあるかを見ておくといいですよね。


それと、離婚の原因になりやすい浮気ですが、浮気する人を見分ける方法があるのかという課題がありますね。

女性のことは私は分かりません。

ただ、男性については、悪い人だから浮気をするということではないと思いますね。

なぜなら、恋愛の感情は善悪の心から出てくるものではないからです。

まじめで誠実な人だから”浮気はしない”とは、決めつけられないでしょう。

だから、浮気するかどうかを見分ける方法は、”ない”ですよね(見るからに遊び人は、別ですよ(笑))。

次から次へと女性と関係を持つ人は、結婚前に分かるでしょうが、そうではない「普通の人」が浮気するかどうかは、見分けられません。

それゆえ、何があっても最終的には自分や家庭を大事にしてくれる人かどうかを見る方がいいのだと思います。

古賀光昭のビジネス相談



タイトル画像

結婚したあとの努力の種類

2017.06.26(22:41) 1829

結婚生活を上手に続ける方法として、結婚後の努力について書いてみます。

結婚した方は、実体験をされているでしょうが、独身の方はなかなか分からないことだと思うので、参考になればと思います(笑)。

結婚したあとの努力の種類は、山ほどあります(笑)。夫婦のどちらかというのではなく、お互いに相当な努力がいるのです。

結婚すると、配偶者の親や兄弟親戚がからんできます。その関係に悩まされる人は、結構多いのではないでしょうか。

朝がパン食なのか、ご飯なのかも、夫婦で違うことがあるでしょう。

食事の味つけ、食事の時間帯、食事の好み、量など、全部が違うはずです。作る人が”誰に合わせるか”ということが出てきます。

あるいは家の中で、誰も食事を作れないため、外食、お弁当や、できあいのお惣菜ばかりという家もあるでしょう。

食事は毎日のことなので、努力するというよりは慣れるのが一番かと思います。

というか、感謝していただいていたら、気づいたら慣れているでしょう。

だから、独身時代とは食事が違っていても、有難く食べていたら美味しくなると思います(笑)。

それから、子供がいたら、子供のことで悩むことも多いのではないでしょうか。

子供の成績とかもありますが、病気やケガとかもあります。いじめによる不登校だとか、PTAの仕事だとか、学費の問題だとか、いろんなことがあると思います。

ただですね、子供を育てることは大変なことではありますが、幸せなことでもあるんです。

また、自分が親になって、親の有難みが分かる面もあります。そして、子供を育てていくことが、自分の親への恩返しになるのでしょうね。


結婚生活は、努力や忍耐が必要なところがありますが、楽しいものです。

生き甲斐や働き甲斐になるところもあります。

とにかく相性が良い人、信頼できる人に出会うことですね。

そのためには、「類は友を呼ぶ」です。

まず、自分が出会いたいような人になろうとするのがスタートになりますね。

きっと自分にピッタリの人に出会えますよ。

古賀光昭のビジネス相談



タイトル画像

スタバの顧客満足度は圏外ですか。

2017.06.29(13:25) 1830

スタバ(スターバックスコーヒージャパン)のファンには申し訳ないのですが、私はスタバをあまり評価していません。

昨年の3月に、このブログ「古賀光昭の経営相談」で
コスパの悪いスタバはどうなっていくのか?

という記事を書きました。

すると今日ヤフートピックスで「スタバ満足度「圏外」に落ちた3つの理由」という記事が載っていたのです。

スタバの顧客満足度は、圏外になったようですね。

私が1年以上前にブログで書いた「消費者の普通の感覚」を、他の消費者も個別の意見は違っていたとしても、大なり小なり思っていたのでしょう(ヤフートピックスにリンクされていたプレジデントオンラインの記事では、私とは違う不満の理由が書かれています)。

今のスタバのビジネスモデルは、市場の嗜好に合わなくなってきているのですね。

おそらく経営陣も気づいているのでしょうけど、まだスタバを支持してくれる顧客がいるので、「行けるところまでは、このまま行こう」と経営陣は思っているのではないかと推測しています。

今の若い世代は、気軽さ、手軽さを求めます。古い言葉ですが、リラックスできるものや場所を選択するのです。

そして、コストパフォーマンスを冷静に見ています。戦後の世代とは違う意味での「もったいない。」という感覚が鋭いのです(笑)。

今のままだと、スタバは支持をもっと失うでしょうね。

古賀光昭のビジネス相談



2017年06月
  1. 男からみた「イイ男」(06/18)
  2. サージェント・ペパーズのリミックスは凄い!(06/20)
  3. 結婚相手のどこを見ればよいか(06/23)
  4. 相手が浮気する人かどうか(06/24)
  5. 結婚したあとの努力の種類(06/26)
  6. スタバの顧客満足度は圏外ですか。(06/29)
前のページ
前のページ