FC2ブログ

記事一覧

阪神対ロッテ、勝った気がしない試合

昨日の阪神対ロッテの試合、参りましたね~9回ツーアウトからの満塁ホームランなんて、ショックが大きすぎました。こんなショックな試合は、昔、巨人戦で末次がサヨナラ満塁逆転ホームランを打ったとき以来ですわ(笑)「今日の試合、阪神が負けたら、今年の試合を見るのをやめよ」(笑)とまで思ってたら、今日は6回まで8対0で阪神のリード。伊藤隼太が3安打して、打点2。藤浪と伊藤隼太のヒーローインタビューが見れるかなと...

続きを読む

事業内容をイノベーションしています

6月1日で独立して丸6年になりました。既に7年目に突入です(笑)。6年間、支援先の企業様からの問題解決を中心にコンサルティングをしてきました。ただ、ここで事業内容をイノベーションしようと動いています。それは社外No.2の総務部長代理をするという事業です。創業間もない会社は、最初は営業力が必要です。社長も営業力のある人を大事にすると思います。そして、経理を奥様に任せながら、売上が順調に伸び、社員数が...

続きを読む

サラリーマンではないのが私の強み

前回、私が外部の総務部長代理の仕事をすることを書きましたが、少し続きをお話させていただきます。事業が軌道に乗ってくると、必ず管理系の人材が必要になる時が来ます。売上が増えるとキャッシュフローの問題が出てきますし、人が増えると、人事制度や労務問題、社員のモチベーションや社員教育、給与・賞与をいくら支給するかなど、様々な課題がたくさん出てくるからです。創業時から奥様が経理や総務の仕事を兼ねておられる会...

続きを読む

経営とは「採算学」と「人間学」

経営は、「採算学」と「人間学」の二点に集約されます。そして、この二点は、それぞれ内と外の二つの面があります。「採算学」の外の面は、「売上を上げて、付加価値(売上高から材料費や外注費などの外部価値を引いたもの)をどれだけ稼ぐか」という販売面です。内の面は、「設備資金をいつまでに、どれだけ準備し、返済を毎月いくらずつしていくか」といった財務面になります。「人間学」の外の面は、マーケティングになります。...

続きを読む

乱闘がなくなって、野球はつまらなくなった!?

最近のプロ野球は”つまらない”ですね~えっ!? 「阪神タイガースが弱いからやろ」ですか?(笑)確かに、それはあります(笑)。でも、それだけではありませんね。 なんか、野球を見てても、つまらないですわ。その原因は、乱闘がないからかなぁと思っています。いや、これは半分冗談で、半分本気です。といいますのも、今の選手、他チームの選手とも仲がいいんでしょうね。他チームの選手と自主トレもしてますし、代表チームで...

続きを読む

就職活動中の学生さんへ

東京方面へ行くと、就職活動中の学生さんをよく見かけます。色々な人に傷つくようなことを言われて、自信を無くしている学生さんもいるでしょう。あるいは、不採用になって、落ち込んでいる学生さんもいると思います。ま、私に言わせれば「捨てる神あれば拾う神あり」です。全ての人があなたをダメだと思うことはないし、評価してくれる人もきっといます!あなたを採用しない会社もあれば、あなたを喜んで採用してくれる会社もあり...

続きを読む

人生の時間を野球のイニングにたとえると

人生の時間を野球のイニングにたとえると、52歳は何イニングになりますかね?野球は9イニングで、表と裏を交互に攻撃と守備があります。寿命が100歳だと、52歳だったら5回の表ですかね。寿命が80歳だと、52歳だったら7回の表でしょうか。まぁ、何歳まで生きるか、誰も分かりませんが、仮に今が52歳として、寿命を80歳にすると、今は7回の表です。まだ3イニングあります。攻撃と守りが三回ずつありますね。コツ...

続きを読む

プロフィール

古賀光昭

Author:古賀光昭
経営コンサルタント。上智大学博士前期課程英米文学専攻修了。複数の上場企業等を経て、2009年5月に千葉県柏市にて独立。社外No.2の総務部長として人事、財務、経営計画書のアドバイスを行っている。このブログは「世界を変える志を持った若き起業家」へのメッセージ。

カレンダー

05 | 2015/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -