FC2ブログ

記事一覧

プロ野球戦力外通告について思う

10月になって、プロ野球選手の戦力外通告がなされています。私が残念だったのは、阪神タイガースの西村憲投手(27歳)の戦力外通告です。中継ぎとしてよく頑張ってくれたので、肩や肘を酷使したのだと思います。球団にはもう少し待ってあげて欲しかった選手です。先発投手は中6日の余裕があっても完投することもないのに対し、中継ぎピッチャーは毎日準備して、調子がいいときは連投で酷使されて肩や肘をダメにしてしまうので...

続きを読む

泣くな!マエケン!

私は阪神タイガースファンですけど、広島カープの敗戦は残念でした。できれば、広島カープに2位になって欲しかったです。2位になれば、マツダスタジアムでクライマックスシリーズが開催できますから、良い資金源になったでしょうし、広島ファンも地元で応援できたでしょうから、とても残念に思います。ペナントレースのような長丁場は、選手層が薄いと辛いですね。主力が故障すると、簡単にチームバランスが崩れてしまいます。カ...

続きを読む

「ブラックサンダー」の会社、アカンなあ

日本マクドナルドホールディングスは、平成26年12月期の連結最終損益が170億円の赤字に転落する見通しを発表しました。期限切れ鶏肉の影響が大きかったのでしょうが、私は2012年の7月18日にブログで「マクドナルドのお持ち帰り袋」と題して、自社(マクドナルド)の視点に立ったサービスを批判していました。あるいは、2013年2月にも、安い価格品のメニューが見えにくいことも批判しました。「自社にとって良か...

続きを読む

販売代理店任せは、やってはいけない(グリコの話)

昨日のブログでは、テレビ番組「ガイアの夜明け」で、有楽製菓の社長が一社員にアメリカ開拓を任せていたことを紹介しました。新規顧客の開拓は企業の命運を左右する最重要事項ですので、それは社長の仕事であると、私は述べました。番組では、アメリカ向けの「ブラックサンダー」のパッケージを作り、正確な数は覚えていませんが、大量に生産しているのが映っていました。パッケージが映っていましたけど、変に暗いパッケージでし...

続きを読む

斎藤一人さんの「ついてる手帳」

ブロ友の”しずく”さんのブログ「光の雫(しずく)」に、斎藤一人さんの「ついてる手帳」(2015年版)が紹介されていました。「光の雫(しずく)」斎藤一人ついてる手帳2015(2014/10/02)斎藤一人商品詳細を見るこれは買わなきゃと思い、本屋さんでさっそく購入しました。やっぱり、ひとりさんの言葉を読むと、気持ちが明るく元気になりますね!手帳は毎日見るものですし、目標を立てるときにも使います。そこでひとりさんの言葉...

続きを読む

複雑な気持ちだけど、日本シリーズ進出決定

阪神タイガースがクライマックスシリーズ、ファイナルステージを制し、日本シリーズ進出を決めました。勝利の瞬間は泣けるかなと思いましたが、それはなく複雑な気持ちになりました。やはりシーズンでは2位だったので、巨人の選手とファンに申し訳ないなという気持ちと、日本シリーズで阪神が戦う試合を見られる喜びが混ざり合った気分でした。また、高校の同級生が明日19日の試合のチケットを取ってくれていたので、家内と野球...

続きを読む

阪神のクライマックスシリーズの勝因とは?

阪神タイガースが日本シリーズ進出を決定して一日が経ちました。少しクライマックスシリーズを振り返ってみたいと思います。勝因をいくつかの要素で見てみたいと思います。まず、「戦力面」では、どなたも同じ意見だと思いますけど、安定した結果を出す”クリーンアップ”とその前後を打つ福留と西岡の存在ですよね。また、試合を作れる強力先発投手陣と呉を中心とした抑え、中継ぎピッチャーの力が勝因ですよね。クライマックスシリ...

続きを読む

プロフィール

古賀光昭

Author:古賀光昭
経営コンサルタント。上智大学博士前期課程英米文学専攻修了。複数の上場企業等を経て、2009年5月に千葉県柏市にて独立。社外No.2の総務部長として人事、財務、経営計画書のアドバイスを行っている。このブログは「世界を変える志を持った若き起業家」へのメッセージ。

カレンダー

09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -