FC2ブログ

記事一覧

アサヒグループホールディングス、泉谷社長の考え方

先の土曜日に、支援先の社長様から、特別公開講座のご招待を受けました。日本経営道協会様が主催していたものです。 講座では、アサヒグループホールディングス株式会社 代表取締役社長兼CEOの泉谷直木様から、「アサヒのイノベーション~過去・現在・未来~と私の経営の考え方」という題で講義がありました。 非常に参考になる内容でしたので、一部をご紹介させていただきます(なお、この講義を聴きながら、私がメモを取った...

続きを読む

アサヒグループ、泉谷社長の考え方。 その2

前回に引き続き、アサヒグループホールディングスの泉谷社長の講座からの学びをお話したいと思います。 泉谷社長が社長就任時にたくさんの本をかき集めて勉強されたという話を前回はしました。 ところで、泉谷社長は、幹部社員によく質問されるそうです。「既に起こった未来を発見するにはどうすればいいのですか?」や、「どういう勉強をすればいいのですか」とか、色々と質問攻めに会われるとか。 いつも「分かった。では一つだ...

続きを読む

アサヒグループの泉谷社長のお話 その3

アサヒグループホールディングスの泉谷社長の講座からの学びを二度に渡ってお話しましたが、今回が最終回です。 泉谷社長が事業成功の鍵として言われてたことは、「お客様を知りつくこと」と、「それに応じた価値を提供できること」ということでしたね。 特に強調されていたのは、「お客様を知り尽くせるかどうか」、これに尽きるようです。 そして、このことに関し、人材やノウハウがある会社が成功すると話されていました。 おそ...

続きを読む

コートジボワール戦と「ネルソン精神」

サッカー日本代表のコートジボワール戦、とても残念な結果でしたね。試合後、様々な人が色々な評論をしていますが、私自身は「サッカーって、本当に難しいゲームだな」と思いました。 ザッケローニ監督の采配に関してもミスが指摘されています。ただ、野球と違って攻守が時々刻々と変わるサッカーの試合で、監督が的確に采配を振ることは難しいことだろうなと思いました。 ワールドカップの大切な初戦というプレッシャーもあるし、...

続きを読む

本田圭佑選手が語った「日本は本当にいい国」

いよいよ明日の朝、サッカー日本代表がギリシャと戦います。私はあっと驚くような展開が起き、日本が大勝利するような予感がしています。きっと、あのコートジボワール戦は、日本が逆境から這い上がるザックジャパンの”演出”だったと言われるようになると期待しています。 さて、Facebookに2年前、本田圭佑選手が語った内容がシェアされていました。 【今、改めて読んでほしい】本田圭佑が語る日本の政治 良い内容でしたので、一...

続きを読む

スペイン敗退と米西戦争

サッカー日本代表のギリシャ戦、大変残念な結果でした。見ていた私でも悔しかったので、やっていた選手やサブのメンバーはもっと悔しい思いをしたでしょうね。 やはり勝負事というのは難しいものです。 前の日には前回王者のスペインが1次リーグ敗退となっていました。 スペインというと、サッカーではなく実際の戦争でアメリカと戦ったことがあります。日露戦争前の米西戦争ですね。司馬遼太郎さんの『坂の上の雲』第二巻に詳し...

続きを読む

日本のサポーターと日本人の凄さ

ワールドカップで日本のサポーターが、試合終了後にゴミ拾いをしていることが賞賛されていました。野球場では見られない光景ですね。昔、甲子園ではゴミを拾うのではなく、「ゴミを投げる」人をよく見ましたが。。。。 ゴミ拾いと直接関係がある話ではないのですけれども、最近よく私が触れています『坂の上の雲』(司馬遼太郎著)に、興味深いことが書いてあります。 それは日清戦争でのことで、清国艦隊と日本艦隊が戦争を行うと...

続きを読む

プロフィール

古賀光昭

Author:古賀光昭
経営思想家であり経営コンサルタント。上智大学博士前期課程英米文学専攻修了。複数の上場企業等を経て、2009年5月に千葉県柏市にて独立。社外No.2の総務部長として人事、財務、経営計画書のアドバイスを行っている。このブログは「世界を変える志を持った若き起業家」へのメッセージ。

カレンダー

05 | 2014/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -