fc2ブログ


タイトル画像

松任谷由実さんのベストアルバムを聴いて

2014.01.30(00:01) 1309

昨日のブログで、松任谷由実さんのアルバムを聴きながら昨日のブログを書いたと述べました。

聴いていたのは、下記のアルバムです。


松任谷由実40周年記念ベストアルバム 日本の恋と、ユーミンと。 (通常盤)松任谷由実40周年記念ベストアルバム 日本の恋と、ユーミンと。 (通常盤)
(2012/11/20)
松任谷由実

商品詳細を見る


実は私は松任谷由実さんの曲をほとんど聴くことがなかったんですね。

だからレコード、CDアルバムは買っていませんでした。

では、何で買ったかというと、娘が「魔女の宅急便」が好きで、それに使われている曲が入っているから、買ってあげようと思ったんです。

それで私も聴いたんですけど、すごいいいですね!

松任谷由実さんのファンの方には怒られますが、もっと早くから聴いておけばよかったと思いました。

「やさしさに包まれたなら」が特にいいですね!

ああいう歌詞だったのかと、改めて知りました(「魔女の宅急便」で流れていますけど、しっかりと歌詞を聴いていませんでした。すみません(笑)。

それと「あの日にかえりたい」です。

確かこの曲が流行ったのは中学1年生だったと思うんです。

大阪の豊中駅前にニチイというお店があって、そこの二階にあったレコード店に行ったのを思い出しました。
(あの店、まだあるかな?)

友人が松任谷由実さん(当時は荒井由美さんだったと思います)のシングル「あの日にかえりた」を買おうか買うまいか、迷っているのに付き合わされたんですよね。

彼は女性歌手のレコードを買うのが恥ずかしいみたいなのがあったのだと思います。

また松任谷由実さんの顔がクラスのある女生徒に似ているというのも恥ずかしい理由だったと思います。

私からしたら、「知るか!勝手に買えよ!」というところなんですが、買った後、彼の家に行って「一緒に聴こうや」と付き合わされました。 そして、何度も繰り返し聴かされました。

まぁ、そんなこともあって、松任谷由実さんに私は”はまらなかった”のかなと(笑)。

話がそれましたが、「あの日にかえりたい」を聴くと、この友人との話だけではなく、中学時代の色々なにがい思い出がよみがえって来ました。 ちょっと、胸キュンですね(笑)。

でも、ほんといい曲ばかり入ってますね。もっと早く気づけばよかった・・・

-------------------------------------------------------------------------
倒産防止の経営相談 古賀光昭の公式サイト

経営に関するヒントをたくさん書いています。 社長様はぜひ一度ご覧ください。

また、Facebookもブログ読者の方なら友達申請歓迎ですので、ご遠慮なく申請してください。

-------------------------------------------------------------------------


いつもクリックしていただいて、ありがとうございます。心から感謝いたします。

古賀光昭のビジネス相談



タイトル画像

「魔女の宅急便」みたいな小保方晴子さんの快挙

2014.01.30(14:23) 1310

STAP細胞の開発に成功した理化学研究所の小保方(おぼかた)晴子さんのことがテレビ、新聞やネットで取り上げられています。

大変な快挙みたいですね!

「誰も信じてくれなかった」ことを、自分だけが信じて5年かかって立証したそうです。

目標に向かって努力している人に勇気を与えるお話ですよね。

誰もが信じなくても、自分が信じられるなら5年でも10年でもやり続ければいいですよね。

松下幸之助さんがおっしゃっていた「成功するまでやり続ける」、これですよね!


私が注目しましたのは、小保方さんが、「悔しくて泣き明かした夜は数知れない」と言っていることです。

今の社会で自分の夢を本当に実現しようと思ったら、悔し涙を流すことがあると思うんです。

それだけ真剣だし、自分が結果を出せないふがいなさに涙が出ることがあると思います。

こうなるはずなのに、そうならない。それが実現できない自分に対する悔し涙はエネルギーとして必要なのではないかと思います。

男も悔し涙を流した方がいいですよね(笑)



それにしても、小保方さんを写真で見ると、かっぽう着をきてて、雰囲気が「魔女の宅急便」なんですよね。

昨日から聴いている松任谷由実さんの「やさしさに包まれたなら」の歌のイメージがぴったりとしてきます。

そういえば、歌詞にも

「おとなになっても 奇蹟はおこるよ」ってありましたよね!

小保方晴子さん、おめでとうございます。素晴らしい発見をありがとうございます。


追伸 小保方晴子さんの出身は千葉県松戸市だとか。柏市の隣です。関係ないですけど(^^)

古賀光昭のビジネス相談



2014年01月30日
  1. 松任谷由実さんのベストアルバムを聴いて(01/30)
  2. 「魔女の宅急便」みたいな小保方晴子さんの快挙(01/30)