FC2ブログ

記事一覧

架空の話にも感動できる心の仕組みの有難さ

更新をしないとトップページに広告が載りますので、月に一度くらい更新することにしています。 ふっと今日思ったことなんですが、映画や小説やアニメって、ほとんどがフィクションですよね。 つまり、作者が想像して書いたり、描いたりした空想の世界です。 でも、その作品を読んだり、見たりして、涙が出るほどの感動をすることがあります。 また、架空の登場人物に感情移入して、気持ちを思いっきり入れることもあります。 論理...

続きを読む

プロフィール

古賀光昭

Author:古賀光昭
経営コンサルタント。上智大学博士前期課程英米文学専攻修了。複数の上場企業等を経て、2009年5月に千葉県柏市にて独立。社外No.2の総務部長として人事、財務、経営計画書のアドバイスを行っている。このブログは「世界を変える志を持った若き起業家」へのメッセージ。

カレンダー

06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -