fc2ブログ


タイトル画像

WBCの観客数と「エルトゥールル号の奇跡」

2013.03.04(17:47) 1260

WBC日本がブラジルと中国に勝利しました。ブラジルとは苦戦すると思っていましたけど、中国には10対0くらいの大勝をするのではないかと思っていたので、正直5対2のスコアには驚きました。

まぁ、試合の結果より私が気になったことは、福岡ドームがガラガラだったことです。

テレビの視聴率は良かったようです。でも、中国戦は1万4千人弱の観客動員です。

日本代表選手は個人的な名誉も含めて出ている人もいるでしょうけれど、彼らは日本を代表して戦ってくれているので、あのガラガラの観客数については、気の毒な気がしました。

国際試合は国の威信をかけて、国の代表同士が戦うものなのですからね。

日本が勝つかどうかについては関心が高いのでしょうけれども、「あの選手を見たいから球場に行く」といった魅せるプレーヤーが少なくなっているのかもしれませんね。



国と国の戦いの話とは真逆の話なのですが、『歴史街道』という雑誌に「エルトゥールル号の奇跡」という記事が載っていました。

結構感動的なお話でしたね。


歴史街道 2013年 03月号 [雑誌]歴史街道 2013年 03月号 [雑誌]
(2013/02/06)
不明

商品詳細を見る



日本人がトルコ人を助けたことを、ずっと忘れないようにしてくれていることを驚くとともに、感動いたしました。

日本企業は反日の国とビジネスをするのではなく、親日の国とビジネスをしたいものです。


個人的な直感なんですけど、将来私はトルコと貿易か何かで仕事をするんではないかと思っています。

そう遠くない将来、トルコに行くことになるような気がしています。

あくまで予感なんですけどね(笑)。

古賀光昭のビジネス相談



2013年03月04日
  1. WBCの観客数と「エルトゥールル号の奇跡」(03/04)