fc2ブログ


タイトル画像

ご主人のプライドを立ててあげる

2012.12.04(18:06) 1200

今日は夫婦で経営をされている奥様へのアドバイスをしたいと思います。

ご主人のプライドは立てるようにしてあげてください。


男性はプライドで生きています。

これはどんな男性も同じです。


「私の主人なんて、プライドを持つようなキャリアも何もないですよ。」と笑っておられるかもしれません。

しかし、プライドは俗に言う“エリート”だけが持ってるものではありません。

戦士みたいな、たくましい男性だけが持っているものではありません。


「へー、あんたがプライドねぇ。どこが?!」と旦那さんを見て思うかもしれませんが、男だったら、誰でも持っているのがプライドなんですね。


これが立たないと男は生きていけないのです。


プライドを傷つけられると、ポキッと折れてしまうか、怒り出すのが男です。

面倒くさくて、ややこしいですが、そうした生き物だと、笑って許してあげてください。



ご主人と一緒に経営をしていたら、プライドのところは気をつけてあげると良いです。

上手にプライドを立ててあげる、あるいはプライドを守ってあげると良いと思います。


だいたい夫婦関係でうまくいっていない家庭は、ご主人のプライドをうまく立てていないところが多いかと思います。

プライドを大切にしてあげてください。


夫婦円満、商売繁盛ですよ!

古賀光昭のビジネス相談



2012年12月04日
  1. ご主人のプライドを立ててあげる(12/04)