FC2ブログ

記事一覧

夫婦経営におけるストレス解消法

夫婦で経営をされていますと、仕事と家庭(プライベート)が“ごっちゃ”になって、常にストレスを感じておられる夫婦も多いのではないでしょうか。 仕事とプライベートの境目があいまいになり、「気を休める時がない」と思っておられるかもしれません。 それゆえ、夫婦の会話も仕事の話ばかりになり、ストレスの原因になってしまいます。 では、どうやってストレスを解消していくかということになりますね。 まずお薦めするのは、お...

続きを読む

ご主人のプライドを立ててあげる

今日は夫婦で経営をされている奥様へのアドバイスをしたいと思います。 ご主人のプライドは立てるようにしてあげてください。 男性はプライドで生きています。 これはどんな男性も同じです。 「私の主人なんて、プライドを持つようなキャリアも何もないですよ。」と笑っておられるかもしれません。 しかし、プライドは俗に言う“エリート”だけが持ってるものではありません。 戦士みたいな、たくましい男性だけが持っているものでは...

続きを読む

劣等感をなかったコトにしようと行動する社長

以前ワイキューブ社の倒産からの学びとして「古賀光明のビジネス相談」に、社長の劣等感が経営に及ぼす影響について書きました。 社長の劣等感が経営に悪影響を及ぼすとき 簡単に説明をしますと、社長が若い頃に持っていた劣等感、これはほとんどは内面にあるのものなのですが、ある程度成功をした段階で、その影響が出てくるんですね。 そして、自分の劣等感を補うような行動をしてしまうのです。 言葉を変えると「劣等感を“なか...

続きを読む

なんだかんだといって、日本って凄い

今日は久しぶりに大きな地震が来ました。それもずいぶん長い揺れを感じましたね。被害ができるだけ少ないことを心から祈っております。 日本は地震が多い国ですが、なんだかんだと言って、平和で安心な国だと思います。 先日、柏市のそごう百貨店に家内と買い物に行きました。 買い物をするとクジが引けるということで、家内がクジの列に並びに行きました。 すると家内の前のお年寄りの男性が、財布からレシートを出そうとするので...

続きを読む

ふと思った10年後のこと

大学生の息子と将来の仕事について話す機会がありました。息子に「こうした仕事をするのもいいよ」という話で、息子も「それにはどうしたらなれるの?」みたいな会話です。 少し前だと、こうした話が全く出来なかったので、とても嬉しかったですね。 そして、心の中では、10年後のことを考えていました。 「私の会社が10年うまくいっていたら、一緒に仕事をするか、後を継いでもらえたらいいのかな」、なんて、夢の様なことを...

続きを読む

社長の気分に悩まされている奥様へ

ご夫婦で経営をされていて、例えば、旦那さんが代表取締役、奥様が専務取締役という会社があるとします。 奥様は旦那さんである社長の気分の上下に悩まされることはないでしょうか? 会社の売上がいいときには有頂天になり、逆に業績が落ちると気持ちも大きく落ち込んだり、 あるいは社員との揉め事があると腹を立てたりしている旦那さんへの対応に困っている奥様も多いことでしょう。 「うちの旦那は、なんでいつもこう気持ちが安...

続きを読む

家庭を守りきった価値は素晴らしい

最近は結婚することが難しいと言われますが、私は結婚生活を継続することは、それ以上に難しいのではないかと思います。 夫婦にとって最も大きな事件は愛情が裏切られることでしょう。 いわゆる不倫、浮気ですね。 でも、そんな家庭の危機があっても、単純に離婚を選択しないで、きちんと子供を育て上げ、家庭を守り通す方もいらっしゃるでしょう。 合理的に考えれば、離婚して新たな道を歩むことが楽だと思います。 しかし、子供...

続きを読む

プロフィール

古賀光昭

Author:古賀光昭
経営思想家であり経営コンサルタント。上智大学博士前期課程英米文学専攻修了。複数の上場企業等を経て、2009年5月に千葉県柏市にて独立。社外No.2の総務部長として人事、財務、経営計画書のアドバイスを行っている。このブログは「世界を変える志を持った若き起業家」へのメッセージ。

カレンダー

11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -