FC2ブログ

記事一覧

自分を責めるのは止めましょう

オリンピック選手に限らず、私たちは、いろんな人の期待を受けています。こうなって欲しいといった期待です。 あるいは、自分自身で、就職、受験、試験、結婚、出世など、様々なこうなれば嬉しいといった目標を持っています。 でも、それらが全て首尾よく、うまくいくことはなく、できないことも当然起きてきます。 そんなときに、気をつけたいのは自分を責めないことです。 自分を責めるのは止めましょう。 自分を大事にしましょ...

続きを読む

「300m障害」を見て思ったこと

今朝、たまたま朝の5時に起きたので、本を読みながらオリンピック中継をライブで見ていました。ちょうど、室伏選手のハンマー投げやボルトの100Mの頃で、タイミングとしてはツイてました(^^) それで、そのときに3000メートル障害という競技がありました。 障害って、どういうものを走るのかといいますと、トラックを1周する間に平均台のような大きなハードルが4箇所あって、水濠という深い水たまりが1箇所ありまし...

続きを読む

負けても課題を教えてもらったから、ツイてるよ!

昨夜は熱いオリンピック観戦が続きました。卓球女子団体決勝、バレーボール女子の対中国戦、そして、男子サッカーの対メキシコ戦。 よくこれだけ凄い試合が続いたものだと思いながら、全ての試合をライブで見ました。(バレーボールだけは家族全員で観戦しました。) いやー、日本が勝利した瞬間、家族4人全員が拍手喝采!! スポーツを見るのは家では私だけなので、こうした経験は初めてでした。 良かった!日本バレーボール女子...

続きを読む

なでしこ銀メダルおめでとう!

なでしこ銀メダル、おめでとう!女子バレーボールチーム、対ブラジル戦よく頑張りました!ありがとう! 私も4時に起きて見ましたよ! そしたら、19歳の息子も起きてきて、二人で「なでしこジャパン」と女子バレーボールを応援しました。 人間って、決して無駄な経験ってないんですよね。 この世で、天が与えてくれるもので無駄なものって、ありません。 なでしこも、女子バレーも金メダルを目指していたんでしょうが、銀も立派...

続きを読む

日本の磁場が上がったようなオリンピックでしたね

ロンドンオリンピックが閉幕しましたね。それにしても、日本人選手の活躍は凄かったですね! 今まで見たオリンピックで、これほど感動したり、熱くなった試合が多かったのは初めてでした。 過去には体操だとか、一部競技に集中していたと思うんですけど、ロンドンでは様々な競技で凄いシーンがありました。 例えば、フェンシング団体の準決勝。最後の2秒で太田選手がドイツに追いついた試合と延長戦は凄かったですね。あんなこと...

続きを読む

サラリーマンとして会社で出世する方法

夏休みが終わり、お仕事に復帰されている方も多いかと思います。今日はサラリーマンとして会社で出世する方法についてお話したいと思っています。 会社で出世する一番の方法は「うちの社長を日本一にするぞ!」と思って、バリバリ働くことです。 なんだ、そんなことと思われたかもしれません。 でも、立場を変えて、あなたが社長になった場面を想像してください。 「社長を日本一の社長にするために、バリバリ働きます!」といって...

続きを読む

恐怖心を持ってはいけません

恐怖心を持ってはいけません。恐怖心を煽る(あおる)者がいたら、気をつけてください。 例えば、大地震や直下型地震に対する恐怖心があると思います。しかし、私達の先祖は、地震が来ても、戦争に負けても、乗り越えて来ました。私達も必ず乗り越えていくことができます。 日本は地震が多く発生する場所にあります。地震が来ないようにするのは不可能です。 だからといって、恐怖心を持つのではなく、「絶対、大丈夫だ!必ず乗り...

続きを読む

プロフィール

古賀光昭

Author:古賀光昭
経営コンサルタント。上智大学博士前期課程英米文学専攻修了。複数の上場企業等を経て、2009年5月に千葉県柏市にて独立。社外No.2の総務部長として人事、財務、経営計画書のアドバイスを行っている。このブログは「世界を変える志を持った若き起業家」へのメッセージ。

カレンダー

07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -