FC2ブログ

記事一覧

今年は3つの偉大なバンドの50周年

3つの偉大なバンドが今年50周年を迎えるそうです。 ビートルズは『Love Me Do』でデビューして50年だそうです。 そして、ローリング・ストーンズは結成50周年。ビーチ・ボーイズもデビュー50周年らしいです。 不思議な巡りあわせですけど、凄いバンドが記念イヤーを迎えたんですね。 特に凄いと思うのはローリング・ストーンズですね。 半世紀にわたって解散や活動休止をしたこともなく、現役で在り続けているのですから...

続きを読む

本田健さん「何をやってもダメなときは、人生で3度ある」

今日は本田健さんの素晴らしい本をご紹介します。『読むだけで心がラクになる22の言葉』です。 読むだけで心がラクになる22の言葉(2012/01/26)本田健商品詳細を見る目次から、いくつかを紹介しますね。 ・「ああ、心配して損した!」と言ってみる ・何をやってもダメなときは、人生で3度ある ・マイナスのことも、将来はいい思い出になる ・期待するぶんだけ、苦しくなる ・ポジティブ思考をやめると、幸せになる どうですか?...

続きを読む

早くもシーズンが終わった阪神タイガース

今日は阪神の話題です。興味のない方はスルーしてくださいね。 2012年のペナントレース、阪神タイガースのシーズンは終わりました(早!爆笑)。 もう上位のチーム、特に中日に追いつき、追い越すことは無理でしょう。 このGW期間の試合を見て、過去10年で一番弱いと感じるくらいダメですね。 (過去10年とは、星野政権から岡田、真弓体制、そして今の和田体制です) 東京ドームの巨人戦で、二度ゲッツーを打った城島を和...

続きを読む

なぜ阪神タイガースは弱くなったのか?

なぜ阪神タイガースは弱くなったのでしょうか? 阪神タイガースが弱い理由を考えてみたいと思います。 プロ野球のチームには戦い方、チームカラーがありますが、私なりに4つの種類で分けてみます。 まず、組織・体制面から分けますと、組織力で戦うチームと、個人技(個人の力量に依存して戦うこと)で戦うチームの2種類です。 そして、投手(守り)中心のチームと打者(攻撃)中心のチームがあります。 (どちらかに完全に偏っ...

続きを読む

誰に褒められることもない人生でも

夕方の帰り道、夕焼け空を見ながら、ふっと、よぎった思いがありました。 「誰に褒められることもなく、 人知れず、ずっと努力し続けているけど、 それらが報われずに人生が終わったら、 どうなるんだろうな。」っていう思いです。 でも、そんなことを思ったのと同時に、 「神さまに褒めてもらえる人生なら、いいじゃん。」という思いが、どっかから来ました。 一所懸命努力したことが全て結果として現れなくても、 思ったとおりの...

続きを読む

首都圏のソース市場にはまだまだチャンスがある

マイケル・ポーターに関するビジネス書を読んでいますと、差別化集中戦略の成功例でオタフクソースの例が出ていました。 ソース業界ではブルドックソースが1位なんですが、オタフクソースは「お好み焼き」というニッチに集中して業界2位を保っているという例でした。 私の家では、焼きそばやお好み焼きを家で作って食べるのですが、千葉県で売っているのはオタフクソースがほとんどです。 私はオリバーソースが好みなので、オリ...

続きを読む

韓国では取り付け騒ぎ

5月10日の日本経済新聞の一面では「東電再建へ実質国有化」だとか、「ギリシャ混乱 市場揺らす」という記事が大きく取り上げられています。 さて、私は2011年10月6日のブログに「ギリシャよりも先に危ないのは韓国です」と書きました。同10月3日も韓国経済の危険性をほんの少し書いております。 すると、先日ある方のブログから韓国で取り付け騒ぎが起きていることを知りました。 中韓を知りすぎた男 韓国の貯蓄銀行...

続きを読む

プロフィール

古賀光昭

Author:古賀光昭
経営コンサルタント。上智大学博士前期課程英米文学専攻修了。複数の上場企業等を経て、2009年5月に千葉県柏市にて独立。社外No.2の総務部長として人事、財務、経営計画書のアドバイスを行っている。このブログは「世界を変える志を持った若き起業家」へのメッセージ。

カレンダー

04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -