FC2ブログ

記事一覧

あこがれの金八世代

少し前に25歳の男子と話していたときです。彼が「金八先生がすごい好きでした」と言ったんですね。「へえー」って思ったんですが、彼は特に第一部と第二部が好きだったらしく、「その時代に中学生でいたかった」と言うんですね。 「え!?ほとんど俺がその世代だよ」って、応えました。(金八第一部のときに高校生でした) 「加藤ーっ!松浦ーっ!」の「腐ったみかん」のシリーズですよね。 あの頃に中学生で生きたかったそうで...

続きを読む

箱に入ったケーキを落としたけど・・・

今日、私の家でお祝いごとがありましたので、ケーキを買いに行きました。 ところが、ケーキを持って傘をさそうとしたときに、うっかりと手を滑らせて、箱に入ったケーキを落としてしまいました。 「あちゃー!!」と思わず、声を出してしまいました。 とりあえず家に帰って子供たちに侘びようと思い、家に帰ってすぐに、謝りました。 「ごめんな。ケーキを落としちゃった。」 子供たちは、まったく気にする素振りも見せずに、「ふ...

続きを読む

減点主義と加点主義

人にアドバイスを送るタイプには減点主義と加点主義があります。 減点主義とは、相手の「マイナス部分」を指摘して注意するタイプです。 「ここがダメだから、こう変えなさい」とアドバイスをします。 このタイプを見ていると、偏差値の高い高校や大学を出た学校秀才に多いような気がします。 テストで減点されることが嫌なので、マイナス部分が気になることが習性になっているのかもしれませんね。 加点主義は「良いところ」を褒...

続きを読む

三井住友銀行の気配りに感動

昨日、息子の大学入学金と授業料を三井住友銀行柏支店に納付に行きました。大学の入学金に関してはATM送金は認められておらず、窓口の対応になりました。 窓口で納付書とお金を出して、私が驚いたことは、三井住友銀行の女性の行員さんが「合格おめでとうございます。」と言ったことです。 その言葉を予想していなかった私は不意打ちをくらったように、「ええ」としか応えることができませんでした。 本来なら「ありがとうございま...

続きを読む

若い人が不公平に損をする仕組みを作ってはいけない

政府が2013年度の国家公務員の新規採用を09年度比で7割削減する案を提示したようです。 この案に対しては、国民の多くが違和感を持つのではないでしょうか。 「削減するなら新規採用ではなく、高給をもらって仕事をしていない人からでしょう。」というのが国民の気持ちだと思います。 若い人にチャンスを与えることは大事ですから、新規採用の門戸を広げて、若手の三倍又はそれ以上の年収のある中高年から、人員削減を検討...

続きを読む

きっといいこともあるから。

明日で東日本大震災から一年ですね。時が経つのがとても早い気がします。 被災地の皆様は、まだまだ大変な状況が続いておられると思います。 一日も早く復興して、皆様が笑顔で元気に生活できる日が来ることを、心から願っています。 私は父を交通事故で亡くしました。 目出度い事があったときに、想像すらできなかった事故が突然起きました。 心の準備が何もないときに、突然襲ってくる悲劇は、心に大きな傷を残します。 最後の言...

続きを読む

バンプの『ゼロ』、凄い曲です

娘の誕生日用にBUMP OF CHICKENの『ゼロ』を買いました。娘は私以上にFINAL FANTASYの大ファンで、『FINAL FANTASY 零式』をやって涙が出たといっていたので、そのテーマソングを買ってあげました。 実は私は『FINAL FANTASY 零式』をやっていないので、バンプ(BUMP OF CHICKEN)の『ゼロ』を聞いたことがありませんでした。 娘にあげたら、早速附属のDVDをテレビで流したんですが、横で聞いて驚きました! 凄い曲です。...

続きを読む

プロフィール

古賀光昭

Author:古賀光昭
経営コンサルタント。上智大学博士前期課程英米文学専攻修了。複数の上場企業等を経て、2009年5月に千葉県柏市にて独立。社外No.2の総務部長として人事、財務、経営計画書のアドバイスを行っている。このブログは「世界を変える志を持った若き起業家」へのメッセージ。

カレンダー

02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31