FC2ブログ


タイトル画像

人生は思い出いっぱいのフォトアルバム

2012.01.29(14:00) 1004

昨日ブログを書いていたときにインスピレーションがありました。それは、「人生は思い出いっぱいのフォトアルバムのようなもの」というものです。

現在はデジタル化して、あまり見ないかもしれませんが、昔は写真のアルバムがありまして、プリントアウトした写真をアルバムに貼り付けていましたね。

人生も同じようなものだというインスピレーションがあったんです。

心のなかに様々な出来事の写真(フォト)があって、心のなかには、そのアルバムが思い出として残っているんだと。

そして、その写真には人生で出会ったことが一杯写っています。

生まれたとき。学校に行くようになったとき。

好きな人の顔や憧れた人の顔もあります。

いいことばかりではなく、受験に失敗したときのフォトや就職に失敗したフォトもあります。

結婚したときや子供ができて喜んでいる時の写真もあります。

会社で嫌な思いをしたときの写真もあります。

皆さんも、たくさんの写真が心のアルバムに貼ってあると思うんです。

ただ、人生って、いい時ばかりではありません。

つらかったときの思い出も“心のアルバム”には貼ってあると思うんですね。

それでいいんだと思います。

いいときの写真ばっかり貼っておくんではなく、悲しかったことも、辛かったことも含めての「思い出のアルバム」ではないでしょうか。

全部含めて、自分の人生ですし、自分の時代だと思うんですね。


つらかったときの写真の下にコメントを入れましょう。

「つらかったけど、がんばったよ」って。


悲しかった写真の下には、

「ちょっとは笑えるようになったよ」ってコメントを入れましょう。


自分を責めずに、思い出のアルバムを大切にしてあげてください。

意味のない人生なんて、ありませんから。

古賀光昭のビジネス教室



2012年01月29日
  1. 人生は思い出いっぱいのフォトアルバム(01/29)