FC2ブログ


タイトル画像

ファイナルファンタジーⅩⅢ-2の感想

2012.01.04(20:20) 976

年末年始を利用して「ファイナルファンタジーⅩⅢ-2」をやりました(驚かれた方もいらっしゃるかとおもいますが、私は昔ゲーマーでした。今でも『ファミ通』は購入しています(笑))。

ネタバレしない程度に感想を書かせて頂きます。


まずシナリオが“いまいち”でしたね。

明るい前向きな話のようでいて、結末は暗い話でした(「24」のファーストシーズンを思い出します)。

それと、色々な時代にタイムトラベルをするのですが、どこに行けば良いかがわかりにくかったですね。ちょっとユーザーに対して優しくない設定ではないかと思いました。

また、シナリオを進めるには「時計のパズル」を解かなければいけないんですけど、これが面倒でした。人によっては、ここで挫折するかもしれませんね。

ミニゲームならまだしも、ゲームの進行に必要なところに置くのはどうかと思いますね。


も好きなゲームですし、期待していただけに残念ですね(この残念さは、「メタルギアソリッド2」をやったときと似ています。ソリッド・スネークを操作できない!悲しさと似たものがありました)。


私はゲームを愛するものとして、日本のゲームメーカーが発展することを願っています。

日本のクリエーターの才能はまだまだ高いと思っていますので、今後の活躍に期待です。

頑張ってください! 日本のゲームメーカーの皆様!

古賀光昭のビジネス教室



2012年01月04日
  1. ファイナルファンタジーⅩⅢ-2の感想(01/04)