FC2ブログ

記事一覧

12月は自分へのご褒美を買う月

12月となりました。街に出ますと、クリスマスモードですね。もうすぐボーナスという方もいらっしゃるでしょうし、残念ながらボーナスがないという方も多いかと思います。 ただ、12月は一年の最後の月です。 自分自身へのご褒美に、ちょっと高価な買い物をされてはいかがでしょうか? 現在のような乱気流の時代には、キャッシュアウトはできるだけ控えるのが良いのですが、12月くらいは普段買わないような高価な物にお金を使...

続きを読む

人事考課をネガティブにとらえると時間が勿体無いですよ

12月9日がボーナス(賞与)の支給日の会社が多いと思いますが、ちょうど今頃は人事考課の最終段階で、来週から賞与の面談を行う時期ではないでしょうか。 社員の側からすると、いくらボーナスが貰えるのか、どのような評価をされているのか気になるときでしょう。 私も人間的に未熟だったため、賞与の人事考課が気に食わずに怒っていた口です。だから評価される側の気持ちがよくわかります。 端から見ると「たいした額の差」で...

続きを読む

柏レイソル、優勝おめでとう!

柏レイソルがJ1で初優勝しました! おめでとうございます。素晴らしいです! 柏市民として地元のサッカーチームがJリーグで優勝するなんて、夢のようです! これからいいことがありそうな予感がします(^^)。 そういえば、柏レイソルのカラーは黄色と黒ですね。 まるで阪神タイガースのような色なんですが(黄色はレイソルのほうが明るい黄色です)、今年の阪神はいいところがなかったので、だいぶ救われました。 たぶん柏市で優...

続きを読む

柏レイソル、降格時代につかんだものは大きかった

昨夜の日本テレビ系列の「Going!」に柏レイソルの北嶋秀朗選手、田中順也選手、橋本和選手、工藤壮人選手が出演していました。面白かったのは、工藤壮人選手が私と同じ阪神タイガースファンだということです。 元阪神タイガースの赤星憲広さんが「Going!」のレギュラーとして昨日の埼玉スタジアムに観戦に行っていまして、工藤壮人選手が赤星さんに会えて喜んでいたのが印象的でした。 同じ阪神ファンとして、工藤さんに親しみを持...

続きを読む

乃木希典は無能ではない

NHKスペシャルドラマ「坂の上の雲」第三部完結編が始まりました。乃木希典役の柄本明さんが威厳のない役をやられていて、「やはり司馬史観のままか」と残念に見ています。 柄本明さんもインタビューで、「乃木は近代の戦がわからないまま戦うしかなかったのでしょう。無能というのではなく、分からなかったということだと思います。」と述べておられます。 司馬遼太郎さんは乃木希典を無能と見ていますが、はたしてそうでしょうか...

続きを読む

[社長学25]『マネジメント』で最も重要な文の2つ目は?

以前のブログにP・F・ドラッカーの『マネジメント』で、最も重要な文は2つあり、その一つは「企業の目的は、顧客の創造である」と述べました。 http://komei777.blog72.fc2.com/blog-entry-837.html ところが、もう一つを説明しないままになっていました。今日はそのもう一つの文をご紹介しながら、事業経営の核の部分をお話したいと思います。 ドラッカーの『マネジメント』でもう一つの重要な文章は次のものです。 「マーケティ...

続きを読む

[社長学26] 事業経営の一つ目の核

昨日の続きです。一倉定さんが言った「変転する市場と顧客の要求を見きわめて、これに合わせて我社をつくりかえる。」 という言葉は、まさにマーケティングとイノベーションのことですよね。 「市場と顧客の要求を見きわめること」はマーケティングのですし、「これに合わせて我社をつくりかえる」とは、イノベーションですね。 ドラッカーも一倉さんも最も重要なことは、同じことを言っているのですね。 また、一倉定さんは「企業...

続きを読む

プロフィール

古賀光昭

Author:古賀光昭
経営思想家であり経営コンサルタント。上智大学博士前期課程英米文学専攻修了。複数の上場企業等を経て、2009年5月に千葉県柏市にて独立。社外No.2の総務部長として人事、財務、経営計画書のアドバイスを行っている。このブログは「世界を変える志を持った若き起業家」へのメッセージ。

カレンダー

11 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31