FC2ブログ

記事一覧

後輩が上司になって落ち込んでいる方へ

今日は4月1日です。人事異動などで新しい部署に配属されたり、上司が代わったりした方も多いでしょう。今日のブログは、後輩が上司となって、気持ちが落ち込んでいる方へのアドバイスをしたいと思います。 ある職場で、ずっと働いてきて、今までは自分の後輩、あるいは部下だった者が、4月から上司になってしまったということは全国どこでも結構あるのではないでしょうか。 昨日まで自分の下だと思っていた人が今日から上司にな...

続きを読む

義援金、募金の集め方と使い道について

東日本大震災に関し、日本だけではなく世界中で募金活動が活発に行われていますね。 台湾では義援金が10億円を超え、メジャーリーグでもリーグで50万ドルの義援金を提供してくれたり、毎試合募金活動するチームがあったりしています。 また、国内ではジャニーズ事務所が東日本大震災支援プロジェクト『Marching J』を行い、プロ野球もチャリティーマッチが行われました。 ゴルフの石川遼選手は今年の賞金全額を寄付するそうで...

続きを読む

最高権力者、菅直人氏の描く未来に敏感であれ

東日本大震災の後、原発事故もあり、節電もあり、自粛もありで、日本が縮み思考になっているようです。 また、仕事を失った人もいて、将来に対する不安感も広がっているのではないでしょうか。 どこかで、この流れを大きく変えなければいけませんね。 三浦和良選手のゴールもすごかったし、ジャニーズのメンバーも募金活動も孫社長の寄付もすごいです。 しかし、日本の最高権力者は、内閣総理大臣である菅直人氏です。菅氏が有能か...

続きを読む

失業していても、必ずあなたを待っている仕事がある

東日本大震災で被災した方や、被災していなくても震災の影響で仕事を失ってしまった方もたくさんいらっしゃるようですね。ご心配かとは思いますが、就職については、下記のカテゴリーに方法論をいくつか書いておりますので、よろしければ参考にしていただきたいと思います。 就職、転職 さて、今日は方法論ではなく、大切な考え方について述べたいと思います。 それは「必ずあなたを待っている仕事がある」ということです。 「仕事...

続きを読む

日本は太平洋に浮かぶ宝船(松下幸之助)

今日の日本経済新聞と毎日新聞を読んでいましたら、まぁ~たくさんのネガティブな記事が載っていました。詳しく紹介しても何の得にもなりませんので、ここで書きませんが、景況感が悪いときに大切なことは、私達がどう考えるかだと思うんです。 松下幸之助さんは『松下幸之助 人生をひらく言葉』(谷口全平著、PHP研究所)の中で次のように述べておられます。 「われわれはどんなときでも決して悲観することはないんです。 発...

続きを読む

経営者の繁栄の思いが勝つか、世の中の不安感が勝つか

最近の世の中を見ますと、暗い情報と明るい考え方(想念)の凌ぎ合いのような気がします。 ネガティブな情報が思いになって人々の心に忍び寄ってきていますけど、反対に明るく人々を励ます前向きな思いが、それらをはねのけようとしているように見えます。 どんな時にも「ついてる」と言って、暗い考えに負けないようにしたいですね。 昨日紹介しました松下幸之助さんの『松下幸之助 人生をひらく言葉』(谷口全平著)に次のよう...

続きを読む

菅首相、さすがにもうダメでしょう

菅首相の資金管理団体が在日韓国人系金融機関の中央商銀信用組合(横浜市)の元理事から献金を受けていた問題で、首相側が献金計104万円を3月14日に返金していたことが4月8日判明しました。 この件は3月11日の朝日新聞の朝刊で外国人献金疑惑があるとの記事が出ていたのですよね。そしてその日に大地震があり、うやむやになっていたのですが、なんと震災対応の真っ最中に返金していたとは。。。 日本中が大地震の被害の...

続きを読む

プロフィール

古賀光昭

Author:古賀光昭
経営思想家であり経営コンサルタント。上智大学博士前期課程英米文学専攻修了。複数の上場企業等を経て、2009年5月に千葉県柏市にて独立。社外No.2の総務部長として人事、財務、経営計画書のアドバイスを行っている。このブログは「世界を変える志を持った若き起業家」へのメッセージ。

カレンダー

03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30