fc2ブログ


タイトル画像

香川真司選手のケガは、運をためる時だということ

2011.01.27(17:18) 688

サッカー日本代表で、ドイツのプロサッカーリーグ、ブンデスリーガのボルシア・ドルトムント所属の香川真司選手が右足小指の骨折をしたとのニュースが入ってきました。

日本代表にとっても痛手ですし、ドルトムントの監督にも痛手だと思います。

香川真司選手本人も辛いでしょう。


でも、ものは考えようです。

これは運を貯めるような出来事なのかもしれませんよ。

香川選手が更に大きく飛躍するために、運をもう一度貯めるためのケガのような気がします。


人間って、人生の途中で、病気やケガをしたり、失業・倒産、離婚など、一直線に幸せの道を進むのではなく、落とし穴のような出来事に出会うものです。

そこでじっくりと運を貯めた人が、その後大きく飛翔していると思います。

人生って、不思議なんですが、アクシデントでバランスを取っている所があるような気がしています。


香川選手もこのアクシデントを上手にとらえて乗り越えてもらえば、今よりも、もっと大きな成功が先に待っていると思いますね。


香川選手、いい寄り道だと思ってくださいね。

世界を変える若き企業家たちへ



2011年01月27日
  1. 香川真司選手のケガは、運をためる時だということ(01/27)