fc2ブログ


タイトル画像

「龍馬伝」最終回「龍の魂」 福山雅治さんの坂本龍馬も味があった

2010.11.28(18:17) 651

とうとう『龍馬伝』が終わってしまいました。今日は『龍の魂』というタイトルで、坂本龍馬の最後が描かれました。

やはり最後のシーンでは、「想望」という曲(女性ボーカルの悲しい曲。元は龍馬が亡き母を想った曲)が流れていました。

ちなみに「想望」は下記のサウンドトラックの3曲目に入っています。 いい曲ですよね。


NHK大河ドラマ オリジナル・サウンドトラック 龍馬伝 Vol.2NHK大河ドラマ オリジナル・サウンドトラック 龍馬伝 Vol.2
(2010/05/26)
佐藤直紀

商品詳細を見る

さて、福山雅治さんの『龍馬伝』について、簡単に感想を述べたいと思います。

福山雅治さんの坂本龍馬は、『竜馬がゆく』の竜馬とは全く違ったものでしたけど、これはこれで良かったのかなと思いました。

イメージの違う龍馬でしたけど、福山さんの独特の味が出ていて、優しく明るく、さわやかな坂本龍馬が描けていたのかなと思います。

今後、坂本龍馬というと、武田鉄矢さんではなく、福山雅治さんをイメージするようになるでしょうね。

『龍馬伝』はシナリオよりも、福山雅治さんが出演したことで成功したドラマだと言えるのではないでしょうか。

福山雅治さんや他の出演者の皆さん、一年間、ありがとうございました。

古賀光昭のビジネス相談



2010年11月28日
  1. 「龍馬伝」最終回「龍の魂」 福山雅治さんの坂本龍馬も味があった(11/28)