fc2ブログ


タイトル画像

柳田法相辞任  民主党は、また、すり替えをしている

2010.11.22(22:05) 646

民主党の柳田法相が補正予算案成立の為に辞任するというニュースが流れました。民主党は、またすり替えをしていますね

元々法相にあるまじき発言をしたのが問題なのであって、補正予算成立のような事を言って、正当化といいますか、辞任を美化するようなことをまだ言っていることにあきれてしまいました。

それにしても、昨年の衆議院選で民主党に投票した人々は、どのような気持ちでしょうか。

国民生活改善と政治改革の期待をかけて、投票した人々も多かったと思います。

さぞ、無念というか、残念というか、民主党に憎しみまで持たれているかもしれません。


江戸時代は、国民の(国民という考え方自体が無かったですけど)ほとんどが農民でしたが、選挙権はありませんでした。

それが明治維新を経て、第二次大戦の敗北の後、民主主義の世の中になり、国民主権になりますと、選挙によって人を選ぶことに大きな責任が伴うようになりました。


現代は自分達が投票する一票で、生活や安全がどうなるのか、政治の影響をまともに受けてしまう時代に入りました。


昨年の民主党政権の選択を教訓にし、次の選挙に活かしていくことが大切だと思います。

古賀光昭のビジネス相談



2010年11月22日
  1. 柳田法相辞任  民主党は、また、すり替えをしている(11/22)