fc2ブログ


タイトル画像

阪神真弓監督よ、泰然自若として、勝つ強い意志を示す采配を

2010.09.11(17:48) 583

阪神タイガースはヤクルトスワローズに連敗をしました。
それにしても、9月10日金曜日の久保康友投手を6回81球で変えた投手交代は悔いが残ります。

今後の試合の登板間隔を考えて早めに継投したようですが、見事に裏目に出てヤクルトに逆転負けを許してしまいました。

また、今日の試合は8回から藤川球児投手を投入、逃げ切りを図りますが、登板の疲れか、またしても逆転負けを招いてしまいました。

うーん、選手以上に、真弓監督が優勝へ向けて浮足立っているように思います。

久保投手の早めの交代は先の試合を見てのものでしたが、天王山が先にあったとしても、勝てる試合をきちんと勝って、中日や巨人にプレッシャーを与えることも大切だと思います。


厳しい戦いが続くときほど、指揮官はどっしりと構えて泰然自若し、ナインを鼓舞し、勝つための強い意志を示すべきです。

ナインの士気に悪い影響を与えるような采配を、監督は決してやってはなりません。


追伸:投手力の強さからいうと中日の優勝が固いようにも見えます。
しかし、中日には「何かアクシデントが起こる」のでは、と思っているのですが、どうでしょうか?

世界を変える若き企業家たちへ



2010年09月11日
  1. 阪神真弓監督よ、泰然自若として、勝つ強い意志を示す采配を(09/11)