fc2ブログ


タイトル画像

福山雅治龍馬に陸奥陽之助(平岡祐太)が登場

2010.06.06(15:02) 475

今日の『龍馬伝』は「池田屋に走れ」というタイトルです。池田屋というと新撰組ですね。今週たまたま京都に出張に行きますので、坂本龍馬ゆかりの地に寄れるかもしれません。

さて、『龍馬伝』では、注目すべき人物が登場します。平岡祐太(ひらおかゆうた)さんが演じる陸奥陽之助(むつようのすけ)、後の陸奥宗光(むつむねみつ)です。

陸奥は、無愛想な美少年、切れ者と言われていました。頭が切れすぎて、はぐれ者だったようです。陸奥は、勝塾(勝海舟の神戸海軍操練所)で坂本龍馬と知り合い、塾が閉鎖後も亀山社中で龍馬と行動を共にします。

陸奥陽之助は、日清戦争と戦後の外交課題を解決していった日本外交史上最大の外交官と言われています。


で、陸奥陽之助を演じる「ユウパー」の愛称の平岡祐太さんは、福山雅治さんと同じ事務所だそうで、アコースティック・ギターを貸した縁で知り合い、「福山雅治のオールナイトニッポンサタデースペシャル・魂のラジオ」にも出演したとか。


ちなみに、神戸海軍塾で龍馬と陸奥が出会った時の年齢は、坂本龍馬が29歳、陸奥陽之助が20歳です。

平岡祐太さんは25歳みたいですね。キャスティング年齢が驚くほど高めの「龍馬伝」では、岡田以蔵の佐藤健(さとうたける)さんと並んで、まともなキャスティングだと思います。


勝海舟(勝麟太郎)の弟子筋では、坂本龍馬の次にすごいのは、陸奥陽之助(陸奥宗光)だと思います。

勝海舟の「龍馬伝」での演じ方は疑問符が付きますが、勝さんの二人の弟子を「龍馬伝」がどう描くか、楽しみです。

古賀光昭のビジネス相談



2010年06月06日
  1. 福山雅治龍馬に陸奥陽之助(平岡祐太)が登場(06/06)