fc2ブログ


タイトル画像

人生に二度大きな花を咲かせた水谷豊さん

2010.03.13(11:36) 342

先日、刑事ドラマ「相棒 season8」が終了しました。最終話は関東だか関西だか知りませんが視聴率が20%を超えたそうです。私も見ましたけど、水谷豊さん演じる「杉下右京」の新しい相棒である「神戸尊」(かんべたける。及川光博さんが演じています)の6カ月を総括する内容になっていて、現実と刑事ドラマをうまく重ね合わせた内容でした。

ところで私が触れたかったのは、水谷豊さんのことです。この方は人生で大きな花を二回咲かせてるのですよね。

水谷豊さんが若い頃は、「太陽にほえろ!」や「俺たちの勲章」のような刑事ドラマに出てくる異様な犯人役ばかりで、「傷だらけの天使」の“おさむちゃん”の役は良かったですが、ま、変な脇役でした。

ところが「熱中時代」、「熱中時代・刑事編」の主役で大ブレイク。『カリフォルニア・コネクション』が大ヒットと大人気になりました。

その後、水谷豊さんをあまりテレビで見ることはなかったんですが、土曜ワイド劇場の「相棒」で少し人気が出て、それからシーズン化されていくんですね。


水谷豊さんは今57歳ですが、26歳の頃の「熱中時代」と50代になっての「相棒」と人生で大きな花を2回咲かせているんですよね。


人間、何が幸いするか分かりません。どこで花が開くかも分かりませんね。過去に一度咲いたから、もうダメだということもないんだと思います。


諦めたり、投げ出したりせずに、頑張り続けることが大事だと気付かせていただきました。

古賀光昭のビジネス相談



2010年03月13日
  1. 人生に二度大きな花を咲かせた水谷豊さん(03/13)