fc2ブログ


タイトル画像

ノウハウは買えるが、心は買うことができない

2009.10.20(00:01) 163

今日の結論は、「ノウハウは買えます。しかし、心は買うことができません。」です。

心とは、「他人の心を買う」と言う意味ではありません。自分の心を指します。


ノウハウとは、経営に対する知識や会計知識などです。あるいは、マクロ経済に関する知識です。これらは、知識が無くても、専門コンサルタントや大学教授にお金を出して聞けば分かるものばかりです。

表現が悪く聞こえるかもしれませんが、ノウハウ的なものは、お金を払えば割と簡単に手に入れることができるものなのです。

しかし、私は成功の要諦は、「正しい考え方」、「正しい心」だと思っています。「正しい心」があれば、成功できると思っています。その代表例が松下幸之助さんだと思います。

ところが、この経営についてどう考えるか、人事に対してどういった考え方を持つかといったことは、中々簡単に手に入れることはできません。

その理由は2点あります。

第一は、「正しい考え方」を教えてくれるところがほとんどないことです。「正しい心」とは何かを体系的に教えてくれるところが少ないことです。


二点目は、仮に「正しい考え方や心」を学ぶことはできても、それを習得するには、それなりの心の修行が必要だからです。

心の修行には、膨大な量の書物を読み、様々な艱難辛苦を経験し、自分の心を見つめ続けていくことが求められます。

その中で、にせものの自分を発見して涙を流すこともあるでしょう。他の人々の苦しみを見て無力な自分を知ることもあるでしょう。

それでも正しき心とは何かを追求し続け、やっとその一部が分かるようなものだと思います。

その時のあなたの心(考え方)は、お金で手に入れられるレベルのものでは決してありません。


私のブログもノウハウ的なことも書いていますが、できれば皆さんに「考え方」のヒントとなるエキスを一つでも提供したいと考えています。

古賀光昭のビジネス相談



2009年10月20日
  1. ノウハウは買えるが、心は買うことができない(10/20)