fc2ブログ


タイトル画像

女性を不幸にする男とは?

2009.09.16(00:01) 127

今回は、テーマを恋愛で書きたいと思います。女性向けです。ズバリ、「女性を不幸にする男」に迫りたいと思います。

ここでは、はっきりと顕在化している悪については書きません。暴力をふるうとかです。

一番やっかいな悪は、隠れている悪なのです。


まず第一に「うそをつく男」はだめです。結局、女性を裏切る可能性があります。

うそをつく男かどうかを見分けるのは簡単です。自分以外の人に平気でうそをついていたら、自分にも将来うそをつくんだと思っていたらいいでしょう。

「私は特別だから、私にはうそはつかない」と思いたいでしょうが、他人に平気でうそをつけるということは、あなたにも、うそを平気でつける男なのだということです。


第二に、「卑怯な男」です。自分より立場が上の人にはへつらい、自分より立場が下の人には威圧的に接します。

また、何か自分が不利になったときに、人のせいにします。「これ!」という時に、責任を取らない男です。

こうした男を見分けるには、会社での仕事ぶりをすぐにわかるのですが、会社以外で付き合っている場合の見分け方をお教えしましょう。

どこかの店で食事をしたり、買い物をしたりして、店員に「ありがとう」と一切お礼を言わない男はアウトです。利害関係のない人に感謝ができないんですね。

それから卑怯な心は、経済的な面で出るときがあります。妙にケチな男(節約ではありませんよ)は、卑怯な男かもと疑っていいでしょうね(逆に、浪費家も駄目ですよ)。


最後、難しいんですが、「空想夢追い男」です。

「俺は年商1,000億円の会社社長になる」とか、「ミュージシャンでメジャーデビューする」とかを女性に言ってですね、夢を追いかけている男なんですが、それでうまくいけばいいんですけど、現実から逃避して努力もしないで夢だけ追っている男はダメですよ。

これを本物かそうでないか見分けるのを難しいですけどね。真に受けてたら、趣味に生きている「ただのオヤジ」で終わることもあるわけで、才能を見抜けるかどうかですね。

才能を見抜く以外の方法としては、年数を区切って面倒をみることですかね。「3年は私が働くけれど、ダメだったら諦めて働いてね」とかですかね。

ただ、才能のある人は一日そればっかりやっていても平気だと思うので、一年、二年休むことなく一日中夢に向かって努力しているようなら、チャンスはあるかもしれません。

とにかく、口だけでいい格好している男には気をつけてください。

古賀光昭のビジネス相談



2009年09月16日
  1. 女性を不幸にする男とは?(09/16)