fc2ブログ


タイトル画像

失恋した人へ 名もなき詩を贈ります

2009.09.07(00:02) 118

今回は全く趣向を変えまして、恋愛篇です。失恋した人へのメッセージをおくります。失恋で悩んでいる人は結構いると思いますので、ブログからエールをおくりたいと思います。


失恋した人は、極端な心になっていませんか?

自分は捨てられた惨めな者なんだとか、

まったく逆に、恋していたことを思い出すとつらいので忘れたい、でも忘れられない、とか。


失恋って、無理に自分の心を変えようとしても難しいと思うんです。

自分は嫌われたとか、捨てられたと考えるのは極端だと思いますし、恋をしていた素敵な時間を無理やり忘れようとするのも極端だと思います。

こういうときは、つらいんですけど、そのつらい気持ちを正直に受け止めて、時が癒してくれるのを待つしかないと思うんですね。

素敵な恋をしていたほど、失恋の痛手も大きいですけど、素敵な思い出を無理やり忘れようとする必要もないんではないでしょうか。

大丈夫です。素敵な恋をした人は、また素敵な恋ができます。


最後に、ミスチルことMr.Childrenの「名もなき詩」を送ります。


・・・・・・・
愛はきっと奪うでも与えるでもなくて
気が付けばそこにある物
街の風に吹かれて唄いながら
妙なプライドは捨ててしまえばいい
そこからはじまるさ

絶望、失望
何をくすぶってんだ
愛、自由、希望、夢
足元をごらんよきっと転がってるさ

・・・・・・・
愛情ってゆう形のないもの
伝えるのはいつも困難だね
だからdarlin この「名もなき詩」を
いつまでも君に捧ぐ

  BY KAZUTOSHI SAKURAI


さぁ、次の素敵な恋へ

古賀光昭のビジネス相談



2009年09月07日
  1. 失恋した人へ 名もなき詩を贈ります(09/07)