FC2ブログ


タイトル画像

これから有望なビジネスとは?

2009.05.29(10:39) 9

今回は、これから有望なビジネスについて述べてみたいと思います。

生きていく上で必要であるのに、学校教育で教えてくれないものが3つあります。
何だかわかりますか?



それは、
① お金を儲ける方法(お金持ちになる方法)
② 恋愛の方法と結婚生活の方法
③ 死後どうなるか

これら3つとも人生に取って大切なことであるにもかかわらず、学校の中では教えてくれませんし、
たいていの家庭でも教えてくれません。

結局、そうした知識を知らずに、社会へ出て働き、結婚をし亡くなっているわけです。

言うなれば、多くの人は行き当たりばったりに、これら3つと格闘しているという状況でしょう。

ですから、これら3つについて、明確に答えることができるビジネスは、
これからも流行るということが言えます。


③は宗教の領域になりますので、ビジネスマンにとっては商売と考えないほうがよさそうです。
現代人の知識に遜色のない知的な宗教が流行ることが予測されます。

①と②については、まだまだ発展の可能性がありますね。

②については、婚活がありますね。
ただ婚活も今よりももっと盛んになると思われます。より細かい指導が必要になるでしょう。
また、結婚生活をうまくやっていく方法から、失敗したときのリカバリーまで教える事業が
求められるかもしれませんね。


①のお金持ちになる方法ですが、これは私もいつかビジネスにしたいですね。
社会をほんとうに豊かにして、平和で発展的で素晴らしい地球にすることが私の夢ですから。

古賀光昭のビジネス教室



タイトル画像

職場の挨拶がモチベーションをアップ?

2009.05.30(22:36) 11

本ブログでは、仕事をしている人や失業して仕事を探している人へ、プラスのヒントになるものを提供しようと思っています。

今日は少し趣向を変えまして、以前働いていた会社での出来事を書きます。

その会社の社長は、社内のモチベーションを上げるために大事なことは、「挨拶」だという考えを持っていました。

特に朝の挨拶が大事だといい、自らが始業5分前に社内を回りながら「おはよう」と声をかけていたのです。

ところが、まったく会社の士気は上がっていませんでした。

なぜだと思います?



社内を「おはよう」と言っている社長の顔が怖かった。
笑顔がありません。しかめっつらです。

あれでは、仮面ライダーの死神博士の役をやったほうが合っていましたね。
「いけ、スノーマン!」なんてやったら、はまり役だと思います。

やはり、社内の雰囲気をよくしようと思う挨拶をするなら、笑顔も必要ですよね。

人の目を見て、ニコッと笑って、「おはよう!」と少し明るめのはっきりとした声で、
挨拶をしたいものです。

ついでに、心の中で「自分の挨拶で会社の雰囲気を良くするぞ」って思いながら声を出す」と、沈んだ空気が吹き飛んでいく感じがすると思います。

月曜日の朝とか、自分自身の気持ちが盛り上がらないとき、
あえて元気に挨拶しましょう!
不思議と元気になりますよ。
お勧めです!

古賀光昭のビジネス教室



タイトル画像

悩みの正体を考える

2009.05.31(21:42) 12

今日は、悩み自体について述べたいと思います。

みなさん、悩みの正体というのは分かりますか?



悩みの正体は、判断がつかないということによる混乱ですね。
心がちぢに乱れて、どうすればよいか、分からない状況です。

そして、この判断がつかない原因は、知識か経験が不足しているためです。

結局、その問題に対して、こう対処すべきだということがわからないために
悩みがおこるわけです。

知識か経験のどちらかが不足しているので悩んでいるわけですから、
その問題に関連する知識をできるだけ集めることが問題解決につながります。

知識を集める方法は、ネットがあります。本もあります。
でも最も効率よく知識を得るには、同じ体験をした人に聞くことがいいです。

そういう意味では、メンター(助言者)が身近にいると心強いですね。


みなさんもできればメンターを持つことをお勧めします。


古賀光昭のビジネス教室



2009年05月
  1. これから有望なビジネスとは?(05/29)
  2. 職場の挨拶がモチベーションをアップ?(05/30)
  3. 悩みの正体を考える(05/31)
前のページ
前のページ