FC2ブログ


タイトル画像

祝 松山英樹選手、マスターズ初制覇! そしてブログ連載2300回

2021.04.13(00:01) 2511



松山英樹選手がゴルフのマスターズで優勝をしました!4大メジャー大会で日本人が優勝するのは初で、すごい快挙ですね!

私はゴルフをしないので、ゴルフ関連のことは詳しくないのですけれども、松山英樹選手はマスターズに10回挑戦したそうです。

10回ですから、10年ですね。10年、挑戦し続けたことになります。マスターズに出られることも凄いことみたいですが、それを10年続けたことも素晴らしいことだと思います。

どんなことでも、最低10年は頑張ってみることですよね。

自分が成し遂げたいことがあるならば、10年努力を続けることが必要だと思います。

「石の上にも三年」と言います。でも、3年では全然足りないと思います。

やはり最低10年やり続ける意思が必要ではないでしょうか。

私の場合、あと2か月ほどで、事業を開始して丸12年が経過します。12年間、いろいろなことがありました(笑)。

ちょうど、子供の高校入試、大学入試、仕事と「二人の子供たちの人生の大事な時期」と「独立した時期」が重なったので、それは大変でした(笑)。

大変でしたけど、10年以上継続して努力し続けたことは大きな財産になっていますし、10年以上の時間に耐えられたことは自分の器づくりの大きな力になっています。

何か夢を持っている人は10年、続けて努力することを最低ラインとしてください。

10年先というのはなかなかイメージがしにくいです。

それゆえ、まず1年頑張ってみましょう。

その次は3年です。その次は5年で、5年耐えることができたら、10年までは行けると思います。

5年やり続けると習慣になるので、10年になるのは、そんなに苦にならないと思います。

ただし、10年の間に世の中のニーズが変わっていくので、それに合わせて自分もイノベーションしていかなければなりません。

特に知識の分野は日々に進化していますし拡大しているので、知識の習得を怠ることのないようにしてください。

ところで、このブログは今回が連載2,300回です(笑)。

地道に積み重ねていったものがここまで来ました。次の目標は、連載2,400回です。



  ⇧
ブログランキングから、このブログに来られる方がいらっしゃいます。
新しいご縁のために、あなたの愛でクリックをお願いします。

------------------------------------------------------------------
現代は世界と日本の危機です。
起業家の皆さん、一緒に日本経済を救いませんか。
今はたとえ小さな光であっても、志があれば、その光は大きくなり、
あなたの会社によって救われる人が必ず出るはずです。

経営コンサルタント古賀光昭の公式サイト

ご相談がある方は、
問い合わせページから、お気軽にご連絡ください。
------------------------------------------------------------------

世界を変える若き企業家たちへ



タイトル画像

今の自分を見て、将来の限界を作ってはダメ!

2021.03.25(23:58) 2503



みなさん、今の自分を見て、将来の自分の限界を作ってはダメですよ!

現在の自分自身が、「何年、何十年先の自分と同じだというわけではない」のです。


10代の頃は、将来の夢をいろいろ描けると思います。

ところが、20代、30代、40代となるにつれて、いつしか「自分はもうこんなもんだ。大したことはできやしない。」と自分に限界を作っていくようになります。

でも、年齢がいくつであっても、成長していくことはできるし、知識を得ることも、経験を得ることもできます。

学ぶことによって、いつでも成長していけるのです。

大事なことは、自分をごまかさず、正直に生きていくことです。そして、学び続けよう、成長しようとする精神を持ち続けることです。

「自分なんか大したことはない」なんて、決して思わないでください!

現在の自分は、この一瞬一瞬に”過去の自分”になっていきます。

現在の自分を見て、「将来もこんなもんでしかないな」と思わないようにしましょう。

今はまだまだであっても、懸命に努力を続ければ、何年か何十年か経ったら、全く違う自分になっていることに気づくでしょう。

みなさん、限界を自分で作ってはいけませんよ。

きっと変わっていけます!



  ⇧
ブログランキングから、このブログに来られる方がいらっしゃいます。
新しいご縁のために、あなたの愛でクリックをお願いします。

------------------------------------------------------------------
現代は世界と日本の危機です。
起業家の皆さん、一緒に日本経済を救いませんか。
今はたとえ小さな光であっても、志があれば、その光は大きくなり、
あなたの会社によって救われる人が必ず出るはずです。

経営コンサルタント古賀光昭の公式サイト

ご相談がある方は、
問い合わせページから、お気軽にご連絡ください。
------------------------------------------------------------------

世界を変える若き企業家たちへ



タイトル画像

直感の精度を上げる方法 2

2021.01.26(23:10) 2486



直感の精度を上げる方法の二つ目は、心をできるだけ透明にしておくことです。心を曇らせていると、精度の高い直感は降りてこないでしょう。

特にネガティブな感情は持たないようにしましょう。

誰かを憎むだとか、怒るだとか、否定的な感情です。いつも愚痴を言っているようならアウトです。

あるいは、何かに異常に執着することも良くないですね。異性に異常に執着するだとか、お金や地位に執着するだとかです。

こうしたネガティブな感情があったら、直感は悪い方が降りてくると思います。

だから、まずは明るい気持ちを持ってください。

そして、何かにとらわれのない、さわやかな感情を持つようにしてください。

できれば、他人のためになることを考える気持ちがあるといいですね。そうすると、直感の精度が上がってくると思います。

前回と今回で、直感の精度を上げる方法を書きましたが、これは創造性とも関係してきます。

自分が創造したい分野の知識を入れて、それを表現できる状態にしておいてください。

そして、心を透明感のある状態にしておきます。

すると、リラックスしているときに、ポーンと何らかのアイデアや思い付きが来ると思います。

継続して努力を続けていて、心をとらわれのない状態にしたら、お風呂やトイレ(笑)に入っている時や、車を運転しているとき、本を読んでいるとき、散歩をしているときなど、リラックスしているときにヒントが降りてくるはずです。

知識を学び続けていること、心の透明感がキーワードになります。

皆さまの参考になりましたら幸いです。



  ⇧
ブログランキングから、このブログに来られる方がいらっしゃいます。
新しいご縁のために、あなたの愛でクリックをお願いします。

------------------------------------------------------------------
現代は世界と日本の危機です。
起業家の皆さん、一緒に日本経済を救いませんか。
今はたとえ小さな光であっても、志があれば、その光は大きくなり、
あなたの会社によって救われる人が必ず出るはずです。

経営コンサルタント古賀光昭の公式サイト

ご相談がある方は、
問い合わせページから、お気軽にご連絡ください。
------------------------------------------------------------------

世界を変える若き企業家たちへ



タイトル画像

直感の精度を上げる方法 1

2021.01.25(21:50) 2485



前回までブログで連載記事を書いていましたのでアメリカ大統領の就任に触れませんでした。

連載が終わりましたから、少しだけアメリカのことについて触れたいと思います。

トランプ大統領を支持するユーチューバーが、戒厳令が発令されるだとか、大統領令が出るだとか、議会で不正選挙が暴かれるだとか、いろいろな予測を立ていましたが、それらは皆、外れてしまったようです。

一つ言えることは、政治系のユーチューバーの方々は、外に出ている情報から予測を言っているので、それは当たりにくいでしょう。

というのは、一般人が予測するような作戦を、トランプ大統領や軍が実行するとは思えないからです。

敵もそれくらいの予測をするでしょうから、その作戦は成功しないと思いますし、トランプ大統領側も実行もしないでしょう。

だから、一般人が分からないように作戦は進められると思いますよ。

まぁ、数か月単位で何かが起こるのではないでしょうか。一般人が想定するようなものではなく、何かが起きたとしたら驚くようなことだと思いますけどね。


ところで本題に入ります。今日のブログは、直感の精度を上げる方法です。

仕事でもプライベートでも、判断がつきにくいときに、直感で決めることはありますよね。

直感の精度が上がると、不幸な選択が減ることになりますから、精度を上げることは大事なことになります。

では、どうやって直感の精度を上げるかを説明しましょう。

まず、頭に入れていただきたいことは、知識がない分野の直感は降りてこないということですね。この場合、直感はインスピレーションと思っていただいていいです。

何かを判断するときの直感は、知識として知らないことは降りてこないということです。

例えば、経営に関し判断がつきかねているとして、「何かいいアイデアが降りてこないかな」だとか、「インスピレーションがないかな」と思って待っていても、降りてくる直感やアイデアは、その人が勉強して知っている知識の範囲でしか降りてきません。

私は理系の勉強はほとんどしていないので、薬の調合や化学式のインスピレーションは降りてくることはありません。これはご理解いただけると思います。

しかし、私は経営の勉強をしていますので、経営に関してはインスピレーションが降りてくるのです。

ですから、皆さんも直感を高めようと思うなら、高めたいと思う分野の勉強を”かなり”しなければなりません。

経営に関して知識がない場合には、経営のアイデアやインスピレーションが降りてくることはありませんから、経営者の方は経営の勉強が必須ということになります。

長くなりましたので、続きは次回に。



  ⇧
ブログランキングから、このブログに来られる方がいらっしゃいます。
新しいご縁のために、あなたの愛でクリックをお願いします。

------------------------------------------------------------------
現代は世界と日本の危機です。
起業家の皆さん、一緒に日本経済を救いませんか。
今はたとえ小さな光であっても、志があれば、その光は大きくなり、
あなたの会社によって救われる人が必ず出るはずです。

経営コンサルタント古賀光昭の公式サイト

ご相談がある方は、
問い合わせページから、お気軽にご連絡ください。
------------------------------------------------------------------

世界を変える若き企業家たちへ



タイトル画像

運気を変える○○HZや、アファメーションするよりも大事なこと

2020.10.08(21:48) 2442



私は独立して12年目を迎えています。

途中、苦しかった時がありましたが、そういうときに試したのは、「運命を変える〇〇HZ」を何度も聞いたり、アファメーションのYouTubeを何度も観たりしました(アファメーションのYouTubeというのは、「私は〇〇です。」という肯定的な言葉がずっと流れる動画です)。

正直に言いますが、私には効果はなかったですね。

人によって違うと思うので、効果が本当にあるのかないのか、何とも言えないところがあります。

ただ、私の場合は、「金運が良くなる音響」だとか、「運気を変える〇〇HZ」だとか、アファメーションのYouTubeや「潜在意識をどうこうする」というのは、効果があったようには思いません。

私はそうしたものを否定するわけではありませんよ。合う人には効果があるのでしょう。

しかし、今になって思うのは、朝起きてから、あるいは寝る前にそうしたことに時間を使うくらいなら、同じ時間を人のためになることに使うほうがよっぽど良いのではないかということです。

私だったら、そうしたアファメーションをする時間を使って、他の人のためになるブログを書くことですかね。

自分が助かるために自分の時間を使うのではなくて、その時間を他の人に何かプラスになるものを発信する時間に使うほうがいいのではないかなと思います。

結局、そういう他の人のためになる”行動”が回り回って自分に返ってくるのですよ。

自分に返ってくるのを期待してするのはよくないと思いますけれども、そうした欲を持たず、人の幸せのために自分の時間を使うことですね。コツコツとです。

そうしたら人は決して放っておかないと思いますよ。



  ⇧
ブログランキングから、このブログに来られる方がいらっしゃいます。
新しいご縁のために、あなたの愛でクリックをお願いします。

------------------------------------------------------------------
現代は日本の危機です。
起業家の皆さん、一緒に日本経済を救いませんか。
今はたとえ小さな光であっても、志があれば、その光は大きくなり、
あなたの会社によって救われる人が必ず出るはずです。

経営コンサルタント古賀光昭の公式サイト

ご相談がある方は、
問い合わせページから、お気軽にご連絡ください。
------------------------------------------------------------------

世界を変える若き企業家たちへ



タイトル画像

手を抜いた仕事は、どこかで自分に返ってくるもの

2020.09.08(23:33) 2435



厚生労働省が8日に発表した7月の勤労統計調査によりますと、残業代などの所定外給与は、前年同月比16.6%減の16,317円下がったそうです。

今年の5月、6月に次ぐ、過去3番目の落ち込みだったようですね。落ち込み幅が大きかったのは、理美容などの「生活関連サービス業」が42.1%減、飲食サービス業が33.3%減、製造業が29.1%減だったそうです。

1週間前にタクシーに乗った時に運転手さんもおっしゃっていましたが、ここ1か月は1日の売上が1万円下がったということでした。稼働日数が20日なら、20万円(売上なので、運転手さんの手取り額ではありません。)下がってしまう計算です。

多くの人々の所得が減ってしまっています。

仕事を失った人も多いでしょうし、経営者は大変な苦難を経験していることと思います。


一方、サラリーマンで、幸いにも収入が変らない人もいらっしゃるでしょう。

中には、上司が見ていないと思ってテレワーク中に、さぼっている人もいるかもしれません。

でも、成果を上げない人が何人もいたら、これから会社は成り立ちませんよ。倒産してしまいますよ。

厳しい言い方をしますが、会社から「もらうことばかり」を考えている人がいればいるほど、会社は傾いていき、結局はそのさぼった人にも、そのつけは回ってくるのです。

この世は、どこかで「つじつまが合う」ようになっています。

手を抜いた仕事は、どこかで自分に返ってくるのです。

もし運よく会社が潰れなくても、手を抜いて仕事をしていた人のスキルは高くなっていきません。そして、その人からにじみ出る人格が貧相になっていきます。

職場を与えられている人は、成果をあげることにこだわってください。

まず最初に考えることは、自分が求められている成果は何かを数字で確認することです。



  ⇧
ブログランキングから、このブログに来られる方がいらっしゃいます。
新しいご縁のために、あなたの愛でクリックをお願いします。

------------------------------------------------------------------
現代は日本の危機です。
起業家の皆さん、一緒に日本経済を救いませんか。
今はたとえ小さな光であっても、志があれば、その光は大きくなり、
あなたの会社によって救われる人が必ず出るはずです。

経営コンサルタント古賀光昭の公式サイト

ご相談がある方は、
問い合わせページから、お気軽にご連絡ください。
------------------------------------------------------------------

世界を変える若き企業家たちへ



タイトル画像

終身雇用制が終わりを迎えるとき

2019.05.20(23:15) 2248



1週間ほど前ですかね、豊田章男・トヨタ自動車社長が、記者会見で、「終身雇用を守っていくというのは難しい局面に入ってきた」「雇用を続けている企業にインセンティブがあまりない」と発言しました。

ネット上では、若い世代から批判の声が上がっていたようです。

終身雇用制は残せるなら、残せた方がいいですね。日本人は帰属意識が仕事へのモチベーションと「生活の安心」につながっていく面があるので、終身雇用制は可能ならあった方がいいのですよね。

しかし、終身雇用制を残すと企業が倒産するということになるのであれば、続けることは無理な話で、リストラせざるを得ないということになります。

一方で政府は年金支給を減らすために、70歳まで働けるようにもっていこうとしています。企業の思惑と”真逆”です。

そうなるとサラリーマンが生きていくためには、45歳あたりから第二の人生として、新しい仕事ができるような人生設計を考えなければいけないでしょう。

その時代時代に求められる知識を吸収し、その知識でお金をもらえる成果を生み出していくようにすることですね。

とにかく20年も経てば、全く違った経済社会になっているでしょう。

5月17日に改正道路運送車両法が成立しましたので、自動運転普及の環境が整ってきました。2020年には、高速道路や過疎地から実用化が始まる見込みです。

そうなると、ドライバーの仕事が減ってきます。

こうしたことが様々な業界、職種で起こります。創造性が必要とされる仕事やIT技術者などの知識労働者の人手不足は続いていくでしょうが、AIなどの技術の発展によって、激減していく仕事も結構あるでしょうね。

露骨な言い方をしますが、「お金をもらえる知識」を獲得することです。

あるいは、自分の強みをよく見て、それを何にいかせばお金をもらえるかを考えてみましょう。

「ありがとう」と言ってもらえるレベルや、「無料ならお願いしようか」というレベルではなく、相応のお金を払ってもらえるレベルまで自分と知識を持っていけるかが鍵です。

それゆえ、第二の人生に備えて早くからの準備が必要になるのです。


  ⇧
ブログランキングに参加しております。クリックを励みに頑張っております!
いつもありがとうございます!

------------------------------------------------------------------
古賀光昭へのお仕事の御依頼はこちらから
    
経営コンサルタント古賀光昭の公式サイト

何かご縁を感じた方は、「古賀光昭の公式サイト」の
問い合わせページから、ご連絡ください。
ぜひお会いしたいですね!
------------------------------------------------------------------

世界を変える若き企業家たちへ



成功のために
  1. 祝 松山英樹選手、マスターズ初制覇! そしてブログ連載2300回(04/13)
  2. 今の自分を見て、将来の限界を作ってはダメ!(03/25)
  3. 直感の精度を上げる方法 2(01/26)
  4. 直感の精度を上げる方法 1(01/25)
  5. 運気を変える○○HZや、アファメーションするよりも大事なこと(10/08)
  6. 手を抜いた仕事は、どこかで自分に返ってくるもの(09/08)
  7. 終身雇用制が終わりを迎えるとき(05/20)
次のページ
次のページ