FC2ブログ

記事一覧

指示をする理由を論理的に説明する

上司が部下に指示をするときには、その指示の理由を”理論的に”説明すると、部下は間違いなく行動することができます。私が若い頃、人事スタッフをしていたときのことです。ある会社が面接会場をホテルの1室を使ってすることにしました。面接を担当する管理職者2名と私の合計3名で対応することになりました。面接をするホテルの客室に入るなり、部長が私に「風呂に水をためて」と言ったのです。私は、?っとなり、行動ができませ...

続きを読む

メールやLINEでのお礼の工夫

今日の日経MJに景況感が悪化しているという記事が載っていました。暑すぎることとガソリン価格の上昇と可処分所得が増えていないことが原因で、節約志向がまた強くなっているという内容でした。花火大会が中止になったり、お祭りが中止になったりしていますから、じわじわと景気にマイナスなことが起きていますね。土曜日は、台風12号が関東に近づきます。この台風は進路が不気味ですね。災害が無ければよいのですが。話は変わり...

続きを読む

的確な判断をするためにどうすればよいか

前回のブログでは、上司が部下にばかにされないようにするためには、的確な判断力をつけた方が良いという話をしました。的確な判断をするには、複数の選択肢を思いつくことができ、それぞれのメリット・デメリットを書き出すことを紹介しました。ところで、的確な判断をするためには、目的を正しく把握する必要があります。判断を求められる場面で、どのような目的があって判断をしなければならないかを把握することです。例えば、...

続きを読む

仕事ができるようになるには?

部下を持つことになった人は、仕事ができないと舐められてしまいます。陰で、ばかにされることもあるかもしれません。そうならないためにも、上司になった人は、「仕事ができる」ようになっておかないといけないですね。では、仕事ができるようになるには、どうすればいいでしょうか。それには、まず的確な判断力を身につけなければなりません。的確な判断ができないと、部下からは「大したことのない上司だ」と思われます。さて、...

続きを読む

仕事の壁にどう対処するか

仕事をしていると壁にぶつかることがあるかと思います。その壁がとてつもなく大きく感じて、にっちもさっちもいかないこともあるでしょう。しかしながら、他人からその壁を見たら、大したことではないこともあるんですよ。「えっ!なんでそんなことで悩んでいるの!?こうしたらいいじゃん!」と、解答が分かっている人からすれば、何てことがないことがあります。特に仕事では知らないことはできませんから、その仕事の処理の仕方...

続きを読む

効率化よりは、まずは無くせないかを考える

私の家の近所にスーパーマルエツがあります。1年か2年前か忘れましたが、セルフレジに代わりました。スキャンと会員カードを通すのは、店員さんが行います。お客さんはスキャンの後に、指定された機械でお金を払う仕組みです。セルフレジを導入する前は、同一のグレーの色をしたかごを使っていました。ところが、セルフレジを導入してからは、スキャンが終わった後は、黄色いかごに品物を入れるようにしています。おそらく、グレ...

続きを読む

プレゼンテーション用のパワーポイントのコツ

もう15年くらい前のことですけど(笑)、サラリーマン時代に内部監査や総務の他に、社長の秘書的な仕事をしていたことがあります。その会社の社長は御活躍されていたので、頻繁に講演依頼がありました。その時に私へ社長から指示された仕事が、「プレゼンテーション用のパワーポイントを作る」ということでした。社長からは特に説明はなく、「呼ばれて話をするから作ってくれるかな」という感じのことだったと記憶しています。だ...

続きを読む

プロフィール

古賀光昭

Author:古賀光昭
経営コンサルタント。上智大学博士前期課程英米文学専攻修了。複数の上場企業等を経て、2009年5月に千葉県柏市にて独立。社外No.2の総務部長として人事、財務、経営計画書のアドバイスを行っている。このブログは「世界を変える志を持った若き起業家」へのメッセージ。

カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -